JNR快走~山を下りて

130602omaeda-nagata1.jpg
浦山口で鉄橋サイドも考えたのですが、やはり無難にと選択した皆野の発車は、JNRマークが圧縮されて伸びやかに写らず、消化不良に終わりました。う~ん、返しの5002レは電車で追い抜いても、チャンスはもう一度しかありません。

それに、この季節、武川の発車も、小前田の築堤も、秋みたいにギラリにならないんですね。ならば、せめてサイドが効く小前田を選び、煙スカは十分承知で、ローアングルに構えることにしました。ほとんど太陽を背負った光線状態、あとはPC上の細工に期待いたしましょう(笑)

しかし、昔のC58385号機のデフの写真を見ると、D51499号機同様に、後藤工場模範出場車を示す丸いマークの後があるんですね。いやはや、さすが模範出場車です。昭和の米子で動輪のマークを付けたデフが、2種類も平成の世に甦るなんて、当時の工場技師がお知りになれば、どう思われるのでしょうか。いやあ、深いなあ。。。

お約束通りの煙スカでしたが、逆光にJNRマークを鈍く光らせて、平成の後藤デフが、山から下りた安堵感とともに軽やかに駆けていきました。願わくば、この場所でもほんのわずかの白煙ぐらいは出る秋、11月あたりに、再びこのデフでの運転を期待したい今日この頃です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR