北の桜の道

130526ooasaa-nopporo1.jpg
いやはや、日本列島は細長く、季節の変化はまったくもって奥深い。昨日(5/25)、京都や大阪では30度を超えた真夏日に、桜前線がようやく稚内に到着、例年より10数日遅く、エゾヤマザクラが開花を迎えたそうです。そうか、これはきっと丸瀬布のエゾヤマザクラもこの週末は見頃だったかもしれませんね。

札幌郊外の野幌では、盛りを過ぎて散り始めた桜が、まだそれなりのボリュームを残していました。この季節のお楽しみ、「はまなす」の朝練から、羽田へ帰るJL便の時間には、少しの余裕がありました。かといって「北斗星」まで待つ時間はなく、それではと2編成が原色に戻された711系の運用を調べると、7時前に下りの1本が……これまた急ごしらえで検索した森バックのポイント、まさか桜がまだ咲いているとは思いませんでした。

北海道専用設計で誕生した711系も車齢30年を越え、すでに来年度の引退がアナウンスされています。我々がガキ鉄の頃の北海道の電車といえば、このスタイル、この色ですが、2ドアだから通勤時間帯にも使いにくいし、札幌都市圏の過密ダイヤもあって、すでに鬼っ子状態となっているようです。

大井町線より断然速いスピードで(笑)、森の中の直線を711系がカッ飛んできました。「はまなす」のドン曇りを取り返す順光桜田露出でしたが、1250分の1秒のシャッターでも微妙に動体ブレがあるようで、モニタの画面で今年最後の桜を愛でながらも、道床にピントが来ているかどうか、確認を繰り返しました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

この時期に北海道遠征いいですね。
沿線の雪が解け遅めの桜をバックに走る711系
気温も上がり、この時期が一番良い季節ではないでしょうか。

この型式も来年には、引退ですか。

国鉄タイプで好きな形式です。

(^o^)

RE:北の桜の道

EXTRAさん
最終便で行って、朝10時の便で帰りましたから、とても遠征とはいえませんが(笑)、北海道らしい電車の記録を、とりあえず1枚、残すことができまいsた。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR