尾山台夕景

130515kuhonbutsu-oyamadai80.jpg
8081Fのあっけない引退の翌日、残る8099Fが夕方から運用に入ったと聞いて、帰り道に尾山台へ向かいました。次の通過は18時20分過ぎ、九品仏方の直線なら、夕日ギラリは小一時間前のこととしても、まだ光が残っているかもしれない、、、現地に着くと、期待通り、まだ淡いイエローの光が線路面を照らしていました。

しかし、夕方の溝の口行きは、ハードル高いなあ。実は何度か挑戦していますが、曇られたり、被られたりの連続で、なかなか夕日ギラリゲットの僥倖に巡り合いません。と思ってるうちに、露出はどんどん下がり、踏切が鳴り出すと同時に、背後から対向電車が……今日もダメか?!


結果、オーライでした。弱い光ですが、とりあえず良しとしましょう。で、この後、夜景を撮ろうとすると、また被られたり、ハイビームのまんまだったり、いやしかし、鉄はほんと、この繰り返しですね(笑)。ちょっと商店街を歩いて居酒屋を探したのですが、祝杯は夕日ギラリのリベンジを果たしてからにしようと、残されたわずかな日々、再訪を期して、やっぱり学大のいつものカウンターに戻ったのでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

まずまずの

夕陽作戦でしたね
この先頭車も8080(やれ、やれ)と言っているようですね^^
じゃ、最後の本乾杯は次回、、ということで
本日はお疲れさま杯で、、、
吉谷
※すみません、私は実は下戸でして、、、ウーロン茶でおつきあいさせていただきますね^^;

Re:尾山台

吉谷さん
何とか夕陽が当たりましたが、祝杯にはいたりませんでした(笑)ヤレヤレ、笑いました。次回はウーロンハイでいきますので、ウーロン茶でおつきあいください。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR