桜臨の光と影

130428futatsui-maeyama9647M.jpg
しかしGW後半にして弘前の桜も三分咲きと、今年の北東北は桜前線の到達が例年より遅かったようです。たしかに、去年のGW前半に「日本海」を追った鯉川も二ツ井も画面に桜が写っていますが、今年のほぼ同じ日に「鳥海」を撮りに行くと、どこもまだ桜の蕾もまだ、という感じでした。

そうはいっても設定どおりの日程で運転されたのが、臨時「弘前さくらまつり」号。昨年同様、鉄の注目を集める583系の運用ながら、桜前線の遅延を恨むわけにもいかず、あとは桜はなしで桜田順光を望むしかない、というちょっと奇妙な状況となってしまいました。

羽越線内からの「鳥海」撮影をドン曇りの連続で終えて、去年、「日本海」の遅れにより順光で撮れなかった前山手前の直線で583を待ちました。ごくたまに日が差し、ファインダー内のマンダーラが刻々と変化するという不安定な事態が続き、一度は全体が影に沈んだあと、なぜか先頭部に日が当たり、夢中でシャッターを押し続けました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

GWの青森に行かれたのですね!
実は私も後半に行こうと思い、「あけぼの」を予約していたのですが、あまりにひどい天気予報にめげてキャンセルし、ひたちなか海浜鉄道に転進してしまいました。
そんな状況の中で583系に陽があたる品川530さまの強運に感服いたしました!

RE:桜臨

みやぎさん
はい、この強運、ほんの一瞬のできごとでした。これ1枚のために…と考えると、複雑です(笑)
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR