雪と桜と急行電車

130421komoro-hirahara9628M.jpg
坂城、西上田、上田、田中と、往年の特急待避にしてはちょっと頻繁な停車を繰り返して、169系フォトラン急行は軽井沢へ向かいます。自分にとっては、碓氷峠廃止前の数年、今は長野に帰ったKさんと一緒にEF62を追った古戦場でもあります。第3セクターとなった現在も、長いホームや古い跨線橋に、古き良き日の信越本線の面影が残っていて、嬉しくなります。

沿線のあちこちで桜が満開で、レンタカーの中で、同行の鉄人騎士さん、Gontaさんから「これ、線路際にあればなあ」と声が上がります。よし、線路に近いのを探して撮ろうではありませんか、と衆議一決。小諸停車の間に御代田方面へ向かおうとしていたところで、早速みえた桜に接近すると、小海線東小諸駅のホームに、雪をつけた桜が、はらはらと舞い落ちていました。

雪と桜! 長年、鉄やってますが、一度も撮ったことがありません。どころか、今後も撮る機会がそうそうあるとは思えません。ここで撮ると、御代田や信濃追分あたりの景色の良いエリアを捨てることになりますが、今日はこの二度とない僥倖には代えられません。

そうそう、大学生のときにゼミ合宿で信州に行って、急行電車の窓から、単線の線路を見て、ここにシゴロクが走ってたのか、と思ったよなあ。タイミングの難しい後追いショット、湘南色の6輌が左半分の画面に収まるように、6輌目がファインダーに入ったところで、連写をスタートさせました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR