冬のあけぼの

130210owanionsen-ishikawa-a.jpg
弘前に泊まった翌朝(2/10)、今度は弘南大鰐線ラッセル撮影を前に、ブルトレ「あけぼの」を狙いました。冬季になると遅延や運休の多い「あけぼの」ですが、この日はほぼ定刻に、朝の半逆光の中、雪と一緒に青い車体をキラキラさせながら、やってきてくれました。

それにしても、もう日本のブルトレは「あけぼの」と「北斗星」だけになってしまったのですね。現在とは運転経路が違うとはいえ、1970年デビューのこの列車はブルトレの歴史を最古参として紡ぎ続ける孤高の存在となりました。3月改正でも存続が決まり一安心とはいえ、客車の車齢からいって予断を許さない状態が続くことはたしかでしょう。

最近、首都圏のJR駅の電光表示が目に入るたびに「本日のあけぼの号は…」の…の後が気になります。雪に彩られた冬の「あけぼの」撮影はなかなか難易度の高いテーマですが、こうして至高のシーンに遭遇すると、今度は桜田順光で撮りたいというのが、人情というものですね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

弘前遠征ご苦労様でした。

ラッセル車と言い、ブルトレ「あけぼの」と
言い、この雪の時期の撮影やはり、狙い目ですね。

昨年は、青森遠征に行ってきましたがまた、
来年あたり雪の季節に訪れたいです。

今年は、日本海側大雪で列車ダイヤも大荒れのようです。

こうして、定時でやってくる列車が撮れたのは、
日頃の行いが良いのでは。

(^o^)

RE:あけぼの

EXTRAさん
いえいえ、日ごろの行ないが悪く、いまだにゲリラ雲に悩まされる鉄活です。今回のツアーは、主催者のぴー助さんの日ごろの行ないのおかげかと思います。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR