ドイツから京都へ

121229halts1.jpg
昨日(1/2)の朝、羽田に帰ってきました。東京の自宅トランジットして、今は京都の実家です。今年の京都の正月は、例年より少し温かいようです。今のところ、雪がちらつくこともなく、上賀茂さんや下鴨さんは初詣で賑わっています。あらためて、新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。撮り鉄な皆さまには、今年も出撃時に、朝な夕なギラリ、そして素晴らしい桜田順光や斜光線に恵まれますように。

また最近は、フェイスブックのおかげで、仕事でお世話になってる皆さまや、非鉄な友人たち、昔の同級生の皆さんにも、このブログを見ていただけるようになりました。いつも、ありがとうございます。ああ、皆さん頑張っておられるのだなあ、と力をいただいています。今年が、少しでも、いい年になりますように。また年末に美味しいもの食べたり、美味しいお酒飲んだりできますように。

初めてのドイツ鉄は、想像以上の成果でした。やはり、初めて行く国は、面白いですね。何しろ、ビールが美味くて、おやじダイエット部はやむを得ず一休み(笑)今回訪問したハルツ狭軌鉄道は、現役を兼ねた保存鉄道といった趣で、3年前に行ったイギリスの保存鉄道とはまた違った、普段着の表情があって、のんびり楽しめました。

とはいっても、せっかく来たのだから、徹底的に撮らないともったいない。同行いただいたオーソリティーのご指導よろしく、煙と光線求めて行ったり来たり。ここでも、桜田順光に歓声を上げ、ゲリラ雲に泣く、年末の集大成のような3日間が繰り広げられたのでした。明後日、東京に戻ります。そのあと、ドイツの報告に入りたいと思っています。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いやいやお疲れ様でした。久しぶりによりました。
また連絡します。

Re: No title

柏餅さん
ご無沙汰です。また近々、一献お願いします。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR