日没1分前

121201isozaki-hiraiso2.jpg
昼過ぎのみぞれや雨が嘘のように、美しい夕陽が湊線沿線を照らしています。日没を16時過ぎとみて、少しでも早い時間に、阿字ヶ浦で折り返してくる「きのくに」マーク先頭を捉えようと、平磯の手前の開けたところに移動しました。いつのまにか太陽のまわりの雲は飛び、あとはキハが先か、日没が先か、、、

常磐エリアと縁もゆかりもない「きのくに」ですが、南海難波から紀勢線への直通準急・急行として、関西の鉄には馴染み深い愛称です。高校生の頃、紀勢線で撮ったことがありますが、それは国鉄線内のみのキハ58急行でした。後年、国鉄最末期にEF58牽引の14系客車で運転された多客臨の愛称としても、記憶に残っています。たしか紀伊富田~椿や岩代~南部で撮りました。

そしてまさに日没1分前、往時よりはひと回り小さいサイズのヘッドマークを遠慮がちに掲げたキハ2連が、赤々と線路面を照らす、俗称エロエロ光線を浴びてやってきました。おお、何とか夕陽に間に合った!……それから1週間が過ぎ、このとき中根で山影と戦われていたSさんや、帰りの電車で夕陽を眺められていたTさんに、私はご連絡ができずにいます。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

素晴らしい

中根の山影と戯れていた「S」氏が自分かどうか分かりませんが、素晴らしいカットを拝見できてうれしくおもいます。

今まで、夏の光線下でしか撮ったことが無かったので、冬のこの時期の光線を身を以って実感出来たのも、良い勉強と思っています。

少し愚痴っぽく言えば、機動力・機動性があまりに違い過ぎたことかな。(笑)

No title

夕陽を眺めていた、というと何やらロマンティックですが、雨にぬれた足先が冷えて列車の座席ヒーターで暖めてやっと人心地ついたころです、多分。

RE:日没1分前

senrobataさん
ブログを拝読したとき、あまりに申し訳なく、この写真のアップもためらいました(笑)たしかに、中根であんなに早く山影になるとは、、私も前週に行っていなければ、わからなかったと思います。
TADAさん
同じく、ブログを拝読したときは申し訳なく(笑)あの天気では回復の可能性は少ないと見るのが普通で、ハドソンの写真展は私は行けてないので、少し残念な気持もあります。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR