魚沼錦秋

121110irihirose-echigosuhar.jpg
破間川に沿って、国道を大白川の手前までロケハンしているうちに、時折、薄日が差してきました。もしかすると、もしかするかも、いやいや、甘い期待は禁物、と同行の鉄人騎士さんと、はやる気持ちを引き締めます。が、一旦陰ると山あいの露出のなさは致命的で、3年前にもキハ52の「只見紅葉号」を撮影した上条の先の開けたポイントまで戻って、返しのタラコを待つことにしました。

やはり陰りましたね、ま、仕方ないですね、そううまくはいきませんよ、なんて話してるうちに入広瀬発車の15時26分。そのとき、背後から日が差し始めて、線路面からどんどん後ろに秋の斜光が広がって、あっという間にバックの紅葉の山まで達しました。思わず奇声を上げそうになるのを堪えて、ただひたすら、頼む!もってくれ! あとは鉄の神様に祈るしかありませんでした。

99%の出撃が、1%の奇跡を呼ぶ。たしか、T島さんの名言だったと思います。1年にほんの一度あるかどうかでしょうか、おまえはよく出撃しているから、たまにはご褒美をやろう、と鉄の神様が微笑んでくれる(笑)タラコ、いや国鉄首都圏色が錦秋に染まると、こんなに美しいとは、よもや思いませんでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

錦秋

タラコと黄葉、見事ですね!
「99%の出撃が、1%の奇跡を呼ぶ」けだし名言です。
品川530さまの、この1枚を励みに、私も億劫の煩悩に打ち勝たねばならないとの思いを強くしました。

No title

お写真を拝見して改めて朱色5号カラーを見直しました。幸か不幸か当地では再びこの色が復活し段々増殖しつつあります。去る8月にはキハ402001もこの色に塗り替えられました(そうなると却って黄色ベースの広島支社カラーの方が希少価値が出てきそうですね)。機械を見つけて抑えたいのですが段々制約が増えて来て撮影に行き辛くなりつつあります(泣)

No title

こんばんは。

紅葉とタラコ色、秋の景色にピッタリですね。

中々日差しの向きで紅葉の色が出ないのですが
今回のようないい写真、中々撮れませんね。

晩秋の景色が良く出ています。

(^o^)

Re:魚沼錦秋

みやぎさん
お褒めにあずかり、恐縮です。「奇跡は、99%の出撃と1%の偶然からやってくる」だったかもしれません(笑)煩悩にはあまり打ち勝たなくてもいいような気もしますが(爆)
青列車さん
JR西の電車、気動車の最近の塗色変更には感心しないものが多いですが、唯一写欲をそそられるのが、タラコへの変更ですね。山口線、山陰線などご地元でぜひ記録されてください。
EXTRAさん
おっしゃるように、紅葉と光線の向きは、ほんとうに難しいですね。今回は、偶然ながら、タラコの塗色とピッタリとフィットしてくれました。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR