あといくつの秋を~石北貨物

121021engaru8071.jpg
今日は所用で京都に日帰りしてきました。市内の紅葉もだいぶ色づいて、今日から「びわこ連絡」の副票が付いた京阪特急を……といきたいところですが、今回は非鉄でトンボ帰り、代わりにご報告の遅れていた、2週間前の道東、秋の石北本線にHD/NH共同運航便で飛ぶことにいたしましょう。

北見名物・タマネギを輸送するこのコンテナ貨物、一度は廃止がアナウンスされたものの、とりあえず再来年春までの存続が決まっているといいます。が、最盛期には3往復あったダイヤが今年は1往復となり、片道は夜となってしまって撮影機会は激減しました。例年、丸瀬布の雨宮の最終運転の頃に、遠軽の前後の山が色づき始めるのが通例で、そうか、秋の山も今年と来年で終わりなのか、とちょっと久しぶりに前日夜、北見の居酒屋に入りました。

翌朝、瀬戸瀬から撮影を始めて、次のポイントは、スイッチバックで向きを変える遠軽へ。かつて蒸機現役時代は扇形庫のバックに色づいていた低い山が、がらんとした空き地となったヤードの後ろに、今年も黄や赤の美しいグラデーションを見せ始めています。交換の単行DCが出発して一呼吸、おだやかな日曜の朝をつんざくようなDDの唸りが眼下に近づいてきました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR