65Pブルトレ回顧

121013kamonomiya9824.jpg
早川で折り返して貨物線で戻ってくる、Pトップ先頭の編成を、鴨宮のホームで待ち構えることにしました。ホーム先端まで行けなくなったのが残念ですが、10時台の通過時刻、何とか往年のブルトレ通過時の光線をギリギリで彷彿させる状態で1カット、といきたいところです。

EF65Pのブルトレといえば、まさにブルトレブームの象徴ですね。個人的には、大学に入学した1975年の春は、まだ20系と14系が混在していましたが、牽引機はもちろん、すべてEF65P。雑誌と同じ写真を、と夕方の田町に行ったり、東京駅のホームでスナップしたりしたものです。

三々五々、鴨宮には懐かしい顔が揃いました。さすがに65Pブルトレの時代はご一緒してませんが、ゴハチ末期の東海道でご一緒した、鉄な戦友たちです。撮影後、品川へ戻る電車の中で、20数年前のあの話、この話、あの撮影地、あのイベント列車。。。話は尽きませんでした。楽しかったなあ。。。

そう。65Pのブルトレ入線を待って、東京駅のホームを走り回った世代が、今や社会の中堅なんですね。金帯が主流の現在の残存客車には、当時の面影を偲ぶことは困難ですが、それでも1両目のカニとは見事にラインが揃って、ブルトレここにあり!というシーンがほんの一瞬、繰り広げられたのでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR