東横、日比直、目蒲線

121006ishikawadai-yukigayao.jpg
そして池上線に出現した、この日(10/6)のクラシック特別仕様は、特注ヘッドマークにせいぜい方向幕シールと思いきや、7000系デビュー当時の東横線そして日比谷線直通時代だけでなく、7700系になってからの短かった目蒲線時代をも彷彿させる、ディテールに凝った趣向の数々が、雪が谷大塚入出庫を含めた全線2往復の間に手を変え品を変え散りばめられるという、度肝を抜く展開になりました。

皆さん、朝に中央線で御召電車を撮ってから移動してきたのでしょうか。沿線には若い鉄に混じって、我々もしくはそれ以上の年代のオヤジ鉄も、けっこう出動していました。晴れたり曇ったりの女心と秋の空(?!)、目蒲線時代の黒地方向幕に表示灯を点灯させた、グレー窓枠の7002もどきが、「日比谷線直通」を思い出させる横サボも凛々しくやってきたとき、池上線ベスト撮影地は秋の西日に照らされ、迎える鉄の興奮は頂点に達しました。

思えば、大学受験で東京にやってきたとき、受験のない日は、日吉の宿舎から日比谷線直通電車で広尾の都立図書館へ行きました。その、ヒビチョクと呼ばれる日比谷線直通運転は、来春の副都心線との直通で、廃止が決まったといいます。あの時代、東横線と識別の容易な横サボの鮮やかさは、赤い急行札とともに、東急だなあって感じでした。数年後に、7700系引退の時が来たら、東横線でひとつ、イベント運転というわけにはまいりませんでしょうか。遠く七百で眠りについている、すきま風の電車を持ってくるのは無理にしても。。。


テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR