横川3番の現在

120916yokokawa9136-1.jpg
三連休の中日(9/16)、営業列車としては初めて蒸機どうしのPP運転となった「SLレトロ碓氷」に出撃してきました。久しぶりの自車鉄、中日だから関越道も空いているだろうと甘く見たら、行きも帰りも大渋滞で、すっかり疲れ果てました。。。

旧客、なおかつヘッドマークなしとあって、安中鉄橋もラブホ下も大賑わい、デゴイチ先頭を安中の前後で撮って横川へ駆けつけると、ちょうどいい塩梅に、空はにわかにかき曇ってきました。折り返しの中線は、たしか昔の3番線、深夜にこの線に入ったシュプール号をバルブしたり、横軽廃止直後、ロクニに牽かれたロクサン疎開回送の車列を見送ったのが、いま懐かしく思い出されます。

しかし、こうしてみると、C61もすっかり妙義山やザンゲ岩バックの風景に似合っていますね。近年は当たり前となったこのアングルですが、ここまで一般的になったのは、イベント列車の折り返しが増えた横軽廃止後のことです。勾配線区での不調が噂されるC61にも負担のかからない上り方先頭のPP運用、これからもぜひ継続していただきたいパターンですね。

そういえば、たしかシゴナナは大昔に、高崎配置、信越線入線の実績があります。いつの日か、お正月あたりに180号機のこの手の列車への登板も、大いに期待したいものです。PP列車が折り返す横川旧3番線、曇るのを待ってシャッターを押すのがちょっと疲れますが、「日本の駅停まりアングル・ベスト10」があれば、上位入賞することは間違いありませんね~

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先日はお疲れでした。C61も復活する時にオリジナルにこだわらず動輪上重量をアップさせ、さらに先従輪にブレーキを追加すればもっと、勾配に強く最高速も出せたのになーなんて思う今日この頃です。

Re:横川

団長さん
先日はお疲れさまでした。たしかに、オリジナルを重視するか、実用性を重視するかは、難しいところですね。横川発の上り列車は、なかなかいいポイントがないだけに(笑)、御説ごもっともと頷きたくなる今日この頃です。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR