高架線に秋の色

120825noe-keihan8000-1.jpg
金曜夜はまた、京都でした。まだ地下鉄北大路が市電烏丸車庫だった時代に、ガキの頃の自分がさんざんお世話になり、今またオヤジになった自分が仕事で大変お世話になってる本屋さんの70周年。いやあ、久しぶりに痛飲させていただきました。最後は日付が変わった祇園石段下で、シメのうどんまで、、、おやじダイエット部には余計ですね(爆)

昨日(8/25)、東京へ戻る前に、京阪テレビカー最後の夏、リベンジに行ってきました。ほんとうは四条京阪か鴨川沿いで撮りたいところですが、とうの昔に地下化、ガキの頃にタイムマシンで戻らないと撮れません(笑)伏見区内は住宅密集地を走るため、晴れたはいいけど、マンダーラのオンパレード。結局、カブリは怖いが確実にヒキがとれる、守口市以南の高架複々線区間でアングルを探しました。

千林はたしかダイエー発祥の地でしたね。そういえば、ナショナル発祥の門真も、この沿線です。森小路はモリコウジではなくモリショウジと読むのか、高架下や駅の周りには、夜になると魅力的そうな飲み屋が点在していて、そのうちの1軒がランチをやっていたので思わず暖簾をくぐります。テーブルの上には二度づけ禁止のソースがあって、昼間っから何人ものお客さんが、ビール飲んでました。おやじダイエット部、我慢します(爆)

昼前後に千林や大和田で撮った写真は、まだまだ灼熱の夏の光って感じでしたが、17時前の淀屋橋行きを野江で待ち構える頃には、驚くほど、夕方の光線は秋の色を帯びてきました。と同時に、高架線鉄最大の敵、ビル影が徐々に長くなって、線路面を襲い始めます。8月下旬でこの美しさ! この電車のツートンカラー、これからの季節の夕方の斜光線にほんとうによく似合いそうです。最後の夏が終われば、最後の秋か。。。15時から16時頃、ギラリを1カット撮って、早めに居酒屋に吸い込まれてしまえば、東京へ帰る前に一杯、飲れそうです。



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

京都、まだ行った事がないので、是非一度訪れてみたいですね。

秋の長影

そうか、ビル影忘れてました。もうそんなに長くなりましたか?
仕事で利用した京阪特急、この特別イベントを知り久し振りに乗りました。
2扉車両の連続したクロス・シート、久し振りに見て感激しました。
椅子の背の高さといいあの並びレトロで懐かしかったです(^^)

改番ですよね

3000だとばかり思っていたら、どう見ても8081。
老眼で乱視なので、3と8は辛い。
1900、3000と続いたテレビカー。
阪急で行って、京阪のテレビカーで帰ってくる。
マイ親父は隠れ鉄のような気がします。
そんな50年ほど前の記憶が鮮明なのは、やはりテレビカーだからこそ。
嬉しかったなぁ。
混んでいて、テレビの無い車両に乗った時は不機嫌になったりして(^^)

Re:テレビカー

俊樹さん
ようこそ、お越しくださいました。そして、京都へもぜひ一度、お越しやす。これから秋は、いい季節ですよ~
郷愁紀行さん
お乗りになりましたか! いいお話ですね。関西には、こうして心に残る私鉄の名車が多いなあと、あらためて思います。
枯れ鉄さん
これまた、いい話だなあ。早速、引用させていただきました(笑)ヒガハス行くより、帰省時に京阪出撃をお願いします(爆)
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR