永訣の丘

IMGP1858.jpg
線路撤去の現場へ向かうバイクの後部席で、夢のようにイメージしていたシーンがありました。数メートル、いや数十メートルの撤去そして積み込みが終われば、C2の牽く工事列車が煙を上げて動き出す。そして、その背後に残るのは、線路のなくなった道床だけ……ちょっと開けたところがあって、少しでも俯瞰で撮れないだろうか。。。

工事場面をひと通り寄って撮って、ふと見上げると、格好の丘がありました。ご存知の通りの俯瞰不感症(笑)、地べた鉄?!の当方ですが、これは興奮しました。おいおい、もしかしたら、撮れるんじゃないか、思い描いていた廃線を象徴するシーンが、、、嗚呼、天は小竹隊に味方せり!

作業の昼休みを挟んで、細かいゴー&ストップを繰り返す工事列車を、しばらく丘の中腹から見守りました。今日を限りに、ここに列車が来ることはなく、小道には夏草が生い茂り、やがて冬になれば、雪に覆われるのでしょう。そして、もちろんのこと、この丘にカメラを持った数奇な鉄たちが登ることもありません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR