馬下夕愁

120428maoroshi8233C57180.jpg
尾登、上野尻、鹿瀬と桜とともに移動し、ラストはやはり馬下にしました。シゴナナ通過まであと10数分、夕陽はくっきりと出ているものの、その下には薄い雲が広がり、風も出てきて、今日もなかなかどうして、不安なシチュエーションになりました。

ギラリ狙いの田圃には、すでに鉄が集中しています。踏切の近くで桜とギラリの両方を狙うことも可能ですが、せっかくの夕陽、一本桜はイエローを帯びて、独特の桃色となっています。よし、ギラリは水鏡の頃に、また来ることにしよう。桜で始まった一日は、やっぱり桜で締めくくりましょう。

桜の下の畦道を、1台のバイクが近づいてきていたのは、通過後にモニタを見るまで気がつきませんでした。それほど、夕陽の色を帯びて今日を最後と舞い落ちる桜は美しく、ギラリと光ったシゴナナのナンバープレートが、わずか1日で終わってしまいそうな今年の磐西桜街道に、別れを惜しんでいるようでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR