磐西の遅い春

120421gosen-saruwada8226C57.jpg
ということで予告通り(笑)、昨日(4/21)は磐西に行ってきました。今年の初ばん物、昨年はDD重連のガソリン物語号が悲壮な雰囲気で走っていたのかと思うと、あれから1年経ったことが、まだどこかで信じられない気持です。例年ならばそろそろ桜も始まりそうな時期、咲花温泉の若女将日記を毎日チェックして、まだまだ蕾ということはわかっていました。でも、全国的な曇り/雨予報の中で、新潟下越と福島会津だけが終日晴れ予報……シゴナナ会いたや、桜はまだか、と、はやる気持を押さえきれずに、東京発700、いつものMaxとき303号で新潟へ向かいました。

新潟市内ではそれなりに咲いていた桜も、磐越道を安田ICで下りる頃には、ポツリポツリと時折見かける程度。咲花はもちろん、もしかして…と密かに期待していた馬下の桜も、かろうじてピンクの色を帯び始めた段階でした。桜をあきらめて、五泉の鉄橋に向かおうとすると、猿和田あたりから、けっこう咲いています。そうか、磐西の桜前線、有名ポイントの手前までは来ているのか、惜しい!(笑)

鉄橋の先、猿和田の手前で何とか桜を入れ込んだアングルを確保しました。編成の後ろが見えない? 工事のクルマが隠せてない? これでも、努力したんです(爆)今日だけは、磐西に遅い春の到来ってことで、許してください。心地よい雰囲気の白煙を軽くたなびかせてシゴナナが通過して、ふと行く手の山のほうを見ると、朝は靄っていた稜線や雪の残る山肌がくっきりと出ていました。よし、今日は山バックで行きます。となれば、次は平瀬あたりかな。桜がまだということで、今日は鉄も少なそうです。では、のんびり急いで(笑)、いつものように、追っかけの流れに乗りましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR