古豪佇む朝

2012.2.18 我孫子道車庫 161,166
先週末の土曜日(2/18)は、電鉄倶楽部さんからお誘いをいただいて、阪堺電軌の古豪、モ161の撮影会に参加してきました。昭和8年(1928)製、車齢80年を越えて、まさに今なお現役で活躍する同形式10両の中から、昭和40年代復刻電車の161号と、比較的運用に入ることの少ない「緑雲電車」こと166号が、この日の主役でした。

しかし、電鉄倶楽部主宰のKさんとのご縁も長くなりました。ロクイチやパックの運用を徹底的に追っていた国鉄末期、曜日にかかわらず(爆)、いつも登場するスーツと一脚の関西弁のサラリーマンは当時東京在勤で、関西へ戻られてちょっとご縁が遠くなりましたが、今度は当方が撮るものなくなって(笑)地方私鉄や路面電車に手を染めるようになって、思わず再会となりました。

朝イチ便で伊丹に降りたときは、ドン曇りの空でしたが、我孫子道の車庫で撮影会が始まると、何と青空に、日まで差してきました。早速、先週の木更津を取り返せる!これだから、鉄はやめられませんなあ。架線の影もまったくかからない、パーフェクトな位置に佇む2両の古豪。日が差すと撮って、曇れば休憩……それを何度か繰り返すうちに、ほぼ満足のカットをひと通り押さえることができました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR