やまぐちone dayクリトレ 「鉄道(27071)」

今年もクリスマス三連休の信越・北陸は寒波襲来で、磐西のクリトレ運転日繰り上げは結果オーライとなったようですが、西のやまぐちクリトレは、三連休初日の23日だけの運転でした。で、その日に雪が降るのですから、いずこもやはりクリトレ!の神通力、もうここまでくると、人智を超えた何かとしか思えませんね(笑)

長門峡の手前から降り出したと思った雪は、どうやら地福より北では前夜から降っていたらしく、地福発車も、徳佐の先のカーブも、いつものアングルがうっすらと雪化粧して、クリスマスのヘッドマークを掲げたシゴロクを迎えるのにふさわしい舞台となっていました。

去年の磐西みたいに豪雪と戦う蒸機も魅力的ですが、撮影がラクにできるということも含めて、積雪はこれぐらいが、優雅でいいような気がします。で、遠くの山がしっかり白くなってくれれば、なお良し。例によって地福から何とか追いついた徳佐では、ズームを望遠にシフトして、雪景色の山を強調することができました。

復路の9522レが来る頃には、このあたりの雪もすっかり溶けてしまいましたが、すでに11月末のDL寿号のときより日は長く、最後の蒲鉾屋まで、追っかけクルージングを楽しみました。それにつけても、新幹線にすればよかったなあ。何しろ、春には♪のぞみで行くからね~~♪の300系も引退というのですから。。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR