割畑、冬の午後 「鉄道(27071)」

この季節にワム!といえば、「ラスト・クリスマス」なところですが、鉄の世界では貨車のワムの引退がこの冬の大きなトピックとなっています。そんななか、焼島貨物に使われていたワムの廃車回送が始まり、今日(12/18)は新鶴見から一旦川崎貨物へ向かうと聞いて、久しぶりに、新鶴見はずれの割畑信号場へ行ってきました。

この場所ではいったい何度、冬の午後、キリッとした順光線で貨物を待ったことでしょうか。最もよく通ったのが世紀が変わる前後の数年間、岡山の65のコンテナから始まって、高崎の65の秩父ホキ、5764レに続いて、タンク需要時には高機65同士の重連がやってきた時期もありました。

1時間ほど前に現地に着いて、そういえばまだパイオニアのビルも慶応のキャンバスもなかったなあ、と脚立に乗って(笑)物思いに耽っていると、Oさんが昔とまったく変わらない笑顔で登場しました。そうそう、新鶴に来たら彼らに会わなければなあ、、、日がな一日、次の貨物は何番で、その次はウヤで……と過ごした時代がほんの一瞬、甦ります。

インターネット初期の時代、たしか彼のハンドルネームは割畑みゆき、でしたね(笑)信号場の名前つなぎあわせて、あの広大だった新鶴見操車場そのものです(爆)すでに、マンションのモデルルームがオープンしていましたが、この割畑周辺だけはまだ空き地に建物が建っておらず、短い冬の光がまだ列車全体に届いています。PFは更新機でしたが、もうこの時代、贅沢は言えません。38車を連ねたワム最後の大舞台にふさわしいワンショットになりました。

コメントの投稿

非公開コメント

ワム回送

 近所で撮りましたが、EH200よりはやはりEF65牽引の方が良いですね。

 割畑さん、年賀状のご挨拶だけになってしまいましたが、今も元気に撮影されているようで何よりです。

Re:ワム回送(12/18)

佐倉さん
やはり、ご近所での撮影でしたか。私も浜崎橋なども考えましたが、家から近いこちらにいたしました。割畑さん、お元気で撮影されていて、短い時間でしたが、行って良かったです。

先日は…

割畑です。先日は楽しいひとときをありがとうございました!
「インターネット初期の時代」懐かしいですね。皆様とご一緒させていただくようになったのは、たしかにあの頃でした。車両の世代交代が進んで、日常の鉄道風景は一変しましたが、多くの皆様が趣味を続けていらっしゃるようですね。またどこかでお目にかかれるのでは…と思いながら撮影に出かけるのも、楽しみのひとつになっています。
EF65F亡きあと、撮影のスタイルは少し変わりましたが、私もまだ国鉄電機を追いかけています。先輩方の背中を見ながら、これからも楽しんでいこうと思います。
また線路際でお目にかかれる機会を楽しみしています。

Re:先日は…(12/18)

割畑 みゆきさん
こちらこそ、楽しい時間になり、ありがとうございました。やはり、新鶴見へ行くと、ヌシの割畑さんにお会いしないと始まりません(笑)65はPFが少し国鉄色で残っているものの、JR化以降の電機の牽引する貨物が増えて、当方もだいぶ足が遠のきましたが、当時の猛者にお会いすると、また気持ちがリフレッシュされて、いい気分です。こちらこそ、またお目にかかるのを楽しみにしています。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR