竜煙、山都を渡る 「鉄道(27071)」

次のポイント、山都鉄橋の周辺も、夜半から降った雪で、うっすらと雪化粧していました。いつもなら、鉄橋を渡りきったところか、その先の小布施原のカーブで待ち構えるところですが、今日はちょっと「らしくない」(笑)アングル、真横の遠景を狙うことにしました。

このアングル、春先や秋の盛りに晴れで決まったりすると最高で、何度か挑戦したことがあるのですが、ドピーカンの日に限って、煙が出なかったり、前に倒れたりで、なかなか納得するショットが今までに得られていませんでした。今日もドン曇り時々雪ですから、「ここなら間に合った」窮余の一策ではありました。

積もった雪に足をとられながら、ポイントに到達すると、そこには我々以外に先客1名様のみ、、、ま、この天気だからなあと思い直してカメラを構えたとき、山都発車の長い汽笛が聞こえました。

そのあと、ファインダーを横切って行った竜のような煙の軌跡を、幸運と言わずして、何というのでしょうか。やはりやはり、クリトレには、今年も想像を絶するドラマが待っていたのでした。

コメントの投稿

非公開コメント

Re:竜煙、山都を渡る

品川さんはさながら現代の杜甫か李白のようです。わたしは明日から今年最後の北海道ご奉公三日間です。

Re:竜煙、山都を渡る(12/16)

某中国蒸気の写真集を彷彿するような・・・(笑)

Re:竜煙、山都を渡る(12/16)

柏餅さん
過分のコメントありがとうございます。山都は駅名ですが、何だか漢詩っぽい響きがありますね。出張お疲れ様です。寒い中、お気をつけて!
somtamさん
たしかに、言われてみると、中国は集通鉄路の雪景色にも、どこか通じるところがありますね。今年は年末年始のイベント列車、走るのかなあ、、、集通の冬を訪問した時代が、何だか遠い昔に思えます。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR