麓は紅葉、山は雪化粧 「鉄道(27071)」

ほんとうは鳴子温泉で一風呂といきたいところですが、「SL湯けむり復興号」試運転列車の小休止は1時間弱で、鳴子温泉駅で給水中のC11をスナップしたあと、鳴子御殿場の有名鉄橋へ先行することにしました。

バックの山々が綺麗にファインダーに入る、この場所のオーソドックスアングルですが、麓にはまだ赤々とした紅葉が残っていて、かたや遠くの山は、うっすらと雪化粧しています。季節はまさに秋から冬へ。嗚呼、ニッポンの四季の移ろいは何と美しく、何と切ないのでしょうか。。。

残念ながら、およそ1絞り分、日が陰りました。しかし、今日は風がないだけでも良しとしましょう。編成後部のDE10も今度はキッチリ写り込んだのが吉か凶か(笑)、いずれにせよ、このシーン、いかにも晩秋の陸東ではありませんか。そして、次は岩出山の先で、いかにも平野部、のラストカットを撮ろうと、レンタカーをすぐにスタートさせました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR