さよなら猫顔 「鉄道(27071)」

京王3000系さよなら運転の最終日(11/13)、渋谷や吉祥寺だけでなく、沿線の各駅で、ケータイを電車にかざす老若男女の姿が見られました。そして、車内に掲示された、国内各地に譲渡されて活躍を続ける3000系の写真が、ゆる鉄(笑)な人々の関心を大いに呼んだようでした。

この日、ツイッターで、こんなツイートがありました。「各地へ嫁いで行った娘たちが、お父さんの定年退職をお祝いするために、実家へ帰ってきたようだ」……いい話ではありませんか。140字のヒューマン&レール・スクランブルですね。

ある友人が「猫顔になってから、どうもねえ…」と言ったら、またある友人は「え~、昔の顔のほうがネコみたいに見えませんか」と侃侃諤々、昭和の湘南顔を引き継いだパノラミックウィンドウへの賛否両論、哀惜の念は尽きませんでした。

つるべ落としで日が暮れてしまわないうちに、駅撮りのナンバーワン・ポイント、高井戸で渋谷行急行を待つことにしました。やはりここでも沿線最年長(爆)、そうか、この少年たち、自分が阪急デイ100を撮った頃なんだなあ、と思いながら、西日に輝く昭和のステンレスを300mmで狙い受けました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR