煙に巻かれる前に 「鉄道(27071)」

地福と同じく煙が手前に倒れることの多い徳佐のSカーブに何とか到着、ここでも幸運にも3度目にして客車にも煙がかからないカットをものすることができました。下りの徳佐、そして上りの本門前の晴天リベンジを果たせば、あとは追っかけの流れに乗って、PPらしい写真をもう1枚、押さえたいところです。

短い停車のある鍋倉の先は、この季節、サイドライトが綺麗だったことを思い出しました。よし、ここは思いきって、後追いで行くか。本来、このポイントは普通に撮るのと後追いと、同じ踏切から両方が可能ですが、ここはサイドがちに構えて、後追いオンリーでいくことにしました。

先週の篠目発車では、イージーに後追いが成功しましたが、実はこのテのカット、走行中、駅間になればなるほど、シゴロクの煙が巻いてしまい、特徴あるテンダや後ろのナンバープレートが見えなくなってしまうのです。う~ん、これには気がつかなかったなあ。。。

ここなら発車直後だし、、という理由で選んだポイントでもありました。この1枚目のアングルでは何とかテンダもはっきり見えていましたが、この後、ズームを望遠側に振ってアングルを立て直すと、すでにシゴロクの後ろ姿は煙に巻かれていたのでした。

コメントの投稿

非公開コメント

Re:煙に巻かれる前に(10/22)

鍋倉の9522レと言えばもう少し先のポイントが著名ですがこのお写真の場所も捨て難いですね。特にネタ客車の時は後追い撮影に都合がよいので私もしばしばここで撮影しています(^^);

もう一回位重連&原型原色12系行きたかったです…
(来年チャンスはあるかしら?)

Re:煙に巻かれる前に(10/22)

青列車さん
この先のポイントより、少しアウトカーブで、後追いの画面が綺麗にまとまりそう、という理由で選択しました。次回は、著名なほうの場所でもねらってみたいと思っていますが、とりあえず、来年いつPPが運転されるのか、楽しみに待つしかありませんね。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR