三笠鉄道村 「鉄道(27071)」

次の週末(9/10)、8月の花火に続いて、再び丸瀬布へ。「お月見列車」運行というナイトイベント、残念ながら中秋の名月にはほんの数日早かったようですが、華やかな花火とは打って変わって、静かな雰囲気でじっくりバルブ撮影を楽しんできました。

日の暮れるまでは、保存車両巡りがお約束です(笑)。今回は旭川空港から三笠鉄道村にレンタカーの進路をとりました。前回のクラウス15号と同様に、一度は…と思いつつ、訪問を果たしていなかった、動態保存蒸機を擁するテーマパーク(?!)です。

旧幌内線の施設を利用しながら、おいおい、こんなに集めて大丈夫かよ~というぐらいたくさんの旧国鉄車両が、山あいにズラリ展示されています。レストランに利用されている旧客とキハを除いて、おおむね原型の状態で保存されていて、好感が持てます。

鉄原コークスのS-304号が、トロッコ風の車両を牽いて、わずかな距離を往復していました。本の中の写真で見ているだけでは、ふ~ん、こんなもんかなあ、という印象ですが、本物を実見するとなかなかどうして。折り返し地点直前の勾配を煙を上げて登ってくるシーンは、バックの緑や木々にも恵まれ、けっこう現役っぽい、いい雰囲気でしたよ~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR