馬下逆アングル 「鉄道(27071)」

馬下での小休止を終えた「SL初秋体験号」は、そのまま後部のDE10が先頭になって、新津への短い復路を辿ります。ばんもの、そしてガソリン物語でも勝手知ったる新津方二つ目の踏切へ向かいますが、11時半すぎですから、光線はまだ夕方とは逆から当たっています。

すでに、数名の先客が待機する馬下逆アングルに、こちらも初めての挑戦です。夕方のいつものアングルより、背後の山が大きく迫る感じになり、こちらはこちらで、悪くない雰囲気です。いくつかの障害物も、列車の編成で何とか隠せそうです。

やがてDE10の長い気笛に、数秒遅れてシゴナナの汽笛が秋の空に響きました。DE10単機牽引のばん物編成、お~なかなかの威風堂々ぶりです。往路のシゴナナよりも煙をくゆらせながら(笑)、まるで急遽シゴナナを救援に向かったような趣きで、新鮮なアングルの中を、原色のDE10が横切っていきました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR