重連の夏 「鉄道(27071)」

夏の重連といえば、ちょっと前はやまぐち号のC57+C56でしたが、今年は上越線の専売特許になりそうです。復活C61を中心に、シゴナナやデコイチ、さらに秩父のC58までゲストに迎えたデスティネーション・イベントの数々がすでにリリースされており、土曜日(7/2)はその先頭を切って、C61+C57重連が運転されました。

う~ん、これ、電化直前の日豊本線であったのかなあ、、、南宮崎への回送か何かの短い区間で運転された、ニュース欄の小さい写真を見たような、見てないような感じです。でもたぶん、1度や2度ぐらいはあったのでしょうね。あ、そうそう、C612号機の梅小路入り直前にC61+C55+C57のイベント列車というのはありましたね。

ま、過去の実績はもういいでしょう。このかっこ良さ、この煙を見れば、もう何も言いますまい。C57が前のほうが、バランスがいいんじゃないかなあ、と実際に見るまでは思っていましたが、C61の千両役者ぶりが、そんな不安を帳消しにしてくれました。

ヤギシブ大賑わいの初夏の土曜日。いろいろかまびすしい中の運転でしたが、ポールの間に2両のカマを抜かねばならないという、けっこう心地よい緊張感があって、痺れるままにシャッターを切りました。

コメントの投稿

非公開コメント

やはり考えてしまいます(^^)

日豊本線でC61+C57があったかどうか?
あっても不思議でないけど、証拠がない、曖昧な記憶しかない(笑)
しかし、JR東はすごいなぁ。。。

重連

 1971年夏の時刻表によると、都城1706発宮崎行き貨物5590レが、C57+C61の重連だったようですよ。
 1972年にはC61は南宮崎以南への運用は無くなっていて、当然この重連も無くなっていました。(でもC57の重連はありましたね)
 佐倉の九州訪問は更に1年後ですから、重連自体がほとんどありませんでした。(/_;)

Re:重連(07/04)

枯れ鉄さん
はい、私もあいまいな記憶ばかりなんですが、最近は便利な世の中になったもので、佐倉さんにコメントいただいてちょっとウィキで調べただけで、いろいろわかります。便利ですが、そのままにしておくほうが夢があるかもしれず、難しいところです(笑)
佐倉さん
ありがとうございます。早速エントリーのネタに使わせていただきました。私も72年夏が最初の九州行きで、C57の重連は撮っていますが、停車や発車のみで、あまりいい写真は残っていません。5590レ、今でも撮りたかった列車ベスト3とかに入ります(笑)
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR