C61快走 2 「鉄道(27071)」

成り行きで、もう1カット狙えるかもしれない……いつものダメもと(笑)で先を急ぎます。ドン曇り、ドン曇り、と上越線20年の記憶を大急ぎでたどっていくと、その昔、復活直後のD51旧客や、EF55の団臨を長野のKさんと撮った、曇り専用ポイントを思い出しました。

20数年ぶりですが、アングルは健在でした。ここでもC61は、圧倒的な勢いでグイグイと緩い坂道を登ってきます。薄い煙がご愛嬌ですが、バックの山々が煙で隠れないので、かえって好都合だったかもしれません。しかし、こういう上越の山あいの景色に、C61はよく似合っているではありませんか!

考えてみると、矢立峠のピーク区間は別にしても、大館に向かって山を降りてきたあたりの景色とどことなく雰囲気が似ていませんか。私は近年のブルトレ撮影でしか奥羽北線に行ったことがありませんが、わざわざシールドビーム副灯まで装備して東北仕様にしたおかげか、自分が実際に見た日豊本線での印象がまったく甦ってこなくて、昭和46年の奥羽線に行った気になれるのも妙だけど、いい感じですなあ。

営業運転4日目、鉄の数や雰囲気も少しこなれてきて、これは気持ちの良い休日になりそうです。さて、次はお約束の水上の転車台に向かいましょう。今日は。どなたと遭遇、ご挨拶できるか、楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

現役風

これまでのカマと違って、ピカピカしてないところが現役風でいいですね。
おまけに旧客を引かせるとは、粋ですなぁ^^

12日は

 当方も下りのみ出撃して来ました。
 試運転以来ですが、旧客1輌増えて良かったです。
 HMは無い方が良かったのですが、これも記念ということで。
 上越線は曇りの方が撮りやすいですね。

Re:C61快走2(06/13)

枯れ鉄さん
最近はD51やC57もずいぶんウェザリングが進んで現役風になりましたが、おそらく給水温め器や煙突の金帯がピカピカ感に繋がってるように思います。その点、C61は金帯装飾がないのがいいですね。旧客牽くと、その粋さが映えますねえ!
佐倉さん
おお、12日はお目にかかれず残念でした!HMは来週、再来週と無い状態が撮れるので、今回は良しとしましょう。曇りの方が撮りやすいのは、高崎線も含めて、上越線のイベント列車の宿命で、ずっと我々はこれに苦しめられつつも、楽しく遊んでいるような気がします。

分身の術?

この写真が上牧~水上辺り?、前の日アップした写真が沼田~後閑辺り?だとすると、途中の後閑では1分しか停まらないですよね。
えぇ~っ、間に合うんですか?

「本日、プレートの位置が4センチ上がった」ということを風の便りに聞きました。
これで38年前の“顔”に再会できますね。

週末が楽しみです。

Re:分身の術?(06/13)

03 1010さん
はい、分身の術です(爆)今回はたまたま、好条件が重なり、間に合いました。今週末は残念ながら非鉄な所用があり、出動は難しそうです。次の週末に、お会いできればと思います(笑)
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR