京とれいん快走 2 「鉄道(27071)」

土曜日(6/4)に夕方は、晴れ間が出ました。となると、順光で撮れるのは、この駅の先端しかありません。河原町から地下を走ってきた阪急電車が地上に出て、右にコンパクトなボールパークを見ながらスピードを上げるのが、西京極駅のあたりです。

ガキの頃、大宮の駅も西院の駅も、薄暗く壁もどこかおどろおどろしい感じで、梅田で乗り換える大阪の地下鉄と合わせて、地下鉄というのは何だか薄暗いものだなあ、というのが第一印象でした。3.11以来、構内の照明を極端に落とした東京メトロの各駅で、それを思い出すことになろうとは、夢にも考えませんでしたが、、、

そういえば交流戦たけなわ、昔から西京極で毎年数試合のホームゲームを行うタイガースも、そして残念なことに我がジャイアンツも、苦しい戦いが続いています。そして、西宮球場なんてもう記憶のかなたも彼方、スマートなイメージと憎たらしい強さを誇った阪急ブレーブスも、昭和の彼方へ消えようとしています。

河原町へ戻る準急で、30過ぎ(?)の美しい若妻二人連れと隣り合わせました。何気なく会話を聞いていると、まるで高校の同級生の女の子が大人になって話しているような、それはほろ苦い感傷が急に押し寄せてきて、やがて地下に入る電車の轟音にかき消されていったのでした。

コメントの投稿

非公開コメント

いつもの通過駅

特急で河原町まで通ってましたが西院から大宮までの遠いこと、
いつも先頭車両で遠いなぁと思いながら大宮の明かりを探してました^^
それから西宮球場で改札のバイトをしていました。福本さんが盗塁王になられた年です。交通費は折りたたみ式の回数券みたいな社員切符でした^^ 次「行きます」と言って余分に貰ったりして(笑)
先日の交流戦タイガースより阪急近鉄の流れでオリックス応援してました。やったぜ!

阪急特急

阪急6300といえば、紅葉の時期など京都の宿は高いので、梅田に泊って阪急の特急で京都へ出かけたことを思い出します。大宮をはじめ京都の駅はどことなくレトロだったのと、梅田の地下街で食べた串カツの味を思い出し、懐かしい思いに浸ってしまいました。そんな6300がまだ走っているのは嬉しいですね。

Re:京とれいん快走 2(06/07)

西宮球場と言えば、昔、対巨人の日本シリーズ終了後、観客たちがグランドになだれ込み、当時、小学生だった私も同じようにグランドに入った思い出がありますよ。平成ではなく、まさに昭和と言う良き時代でしたね。

Re:京とれいん快走 2(06/07)

幸作9128さん
そうそう、西院から大宮、長いですよね~ 私もガキの頃、似たようなことをしました。昔の阪急ファン、意外と今も多いですね。これは野球の玄人という感じでした(笑)
みやぎさん
梅田の串かつ、食いたいなあ(爆)高校時代、阪急で行く梅田の地下街は、どこか大人の不良の匂いがして、京都のガキには蠱惑的でした。6300、ぜひ末永く走って欲しいですね。
somtamさん
グランドなだれこみといえば、V9最後の年、甲子園でのTG最終戦決戦の終了後も忘れられません。テレビで見ていて、G党としては恐怖にかられました。そう、阪急、阪神沿線は今も昭和の野球の香りがしますね。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR