旭川ショート・ステイ 「鉄道(27071)」

丸瀬布のナイトセッションの余韻さめやらぬまま、旭川のホテルにチェックインすると、次はお楽しみの居酒屋鉄です。私は夜の旭川はまったく初めてで、Gontaさんに教えられるままに駅近くの繁華街を右往左往、田舎料理の看板に吸い寄せられて、えいやっ、ここでいいや、と狭い階段を昇って2階の店へ……これが正解で、ビールの進むこと、進むこと(笑)

ガキの頃、一度だけ北海道へ来たときは、旭川は通るか、夜行を乗り換えるばかりで、機関区に行くこともなかったなあ。ああ、一度は駅の待合室で寝たかもしれない、いや、あれは深川だったかもしれない、まだ旭川電軌の電車が走っていて、たしかO君は撮りに行ったような気もするけど、枯れ鉄さんはどうだったのか、、、すべて夢の中、ほろ酔いの中(爆)

翌朝、空港へ向かうバスは「旭川電気軌道」の運行でした。1972年の軌道廃止から40年近く経って、まだ社名が変わっていないのですね。そう思って、旭川の町並みや道路のたたずまいを見ると、きっと電車の似合う街だったんだろうなあ、前日に立ち寄った東旭川の保存車が、大事に扱われていたのもむべなるかな、と思いながら、またまた一人時間旅行に心地良く身をまかせていました。

コメントの投稿

非公開コメント

連れて行かれました(笑)

はい、訳のわからぬままに連れて行かれました(笑)
北海道へは蒸機を撮りに来たのにと思いつつ、旭川四条でこの電車(番号違いかも?)も撮りました。
結果としては、それでよかったと思います。逆に、浜中町営軌道と浜中駅でもY君と駅員のバトルを見逃したほうが、残念か(爆)
5年前の3月に旭川を訪れた際、旭川四条跡、神居古潭駅跡、それともう1両東川に保存されている旭川電軌の車両を見にいきましたが、神居古潭駅跡は雪深く近づけず、東川も雪に閉ざされていて、旭川四条駅跡の変わり果てた姿だけしか、見られなかったのは残念(涙)

Re:旭川ショート・ステイ

品川さんは、一月後北海道行かれるのですね。枯れ鉄さん 北海道の鉄への念いは格別なんですね。こちらは あちらでは無理難題ばかり言い付けられて なかなか良い印象持たない。持たないくせに、この半年で 二泊三日とか三泊四日で七回も行っています。オホーツク海を北上する道すがら 流氷感動しつつも すでに廃線になって保存あるいは取り残された駅舎見ると、品川さんやひくまさん 枯れ鉄が、喜々としてシャッター撮られた聖地であると反射的に思ってしまうのは なんだかほとんど毎日 携帯から品川さんひくまさんのblogを拝見しているせいでしょうか。こちらは 帯広→札幌の特急がトンネル内で事故しましたが、あの特急が さて北海道のどこ走ってるのかも関心なく帯広着いて教えてもらうていたらくです。

Re:旭川ショート・ステイ(05/30)

枯れ鉄さん
やはりそうでしたか(笑)ご一緒できず、返す返すも残念です。もう1両の東川の保存車は屋内で状態も抜群のようですね。今回は開館日に当たらず、残念ながら訪問できませんでした。北海道の保存車は夏に巡るのが効率的ですね。
柏餅さん
出張お疲れ様です。お話を伺っていると、遊びでぐうたら渡道する当方など、お恥ずかしい限りです。先日の石勝線の事故は間一髪、惨事を免れた感じですね。JR北には、あらためて安全への総点検をお願いしたいところです。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR