孤独の旅路 「鉄道(27071)」

70'sの二ール・ヤングの名曲とは何の関係もありませんが、夕暮れに栗ようかんを見送ってしばらくすると、予報から数時間遅れの雪が降り始めました。あっという間に大粒になった雪が、湯田中から帰ってきた栗ようかんのさよならヘッドマークを隠すだけでなく、レンズに吹き付ける雪片が乱反射し、須坂でのバルブは散々な結果に終わりました。

まさかまさかの夕陽の幸運を抱いて、もう今日は店仕舞いにしますか。心はいつしか、長野駅の居酒屋の、毎度おなじみ1000円の晩酌セット……同行のGontaさんと、どちらからともなく、そういう結論になり、18時過ぎにやってくるリンゴのB特急をスナップして、長野へ戻ることにします。

そうか、明日からはもう、リンゴだけなんですね。この日(2/12)限りで、栗ようかんは3月のイベント運転を残すのみとなり、あとはスノーモンキーのデビューまでのわずかな日々、リンゴ編成が定期運用で、孤独の旅路を続けることになります。それも、わずか10日あまり、、、雪に打たれるリンゴの後ろ姿が、昨日までよりずっと、寂しげにみえました。

コメントの投稿

非公開コメント

なぐり雪

相棒を失ったりんごの憂いな感じが
何とも言えず、ちょっと泣きそうになりました。

にしても、すごい雪ですね。

悲しみを消し去るように、
殴るように降る雪、
栗ようかんの去っていく夜には
ふさわしい降り方のような気がします。

りんご特急も孤独なランナーに
なってしまいましたね。

あと10日、寂しくなります。

Re:なぐり雪(02/15)

おちゃまるさん
この日は本当に栗ようかんの引退を惜しむような象徴的な降り方でした。今週末は、天気はまずまずのようですね。現地でお会いできるかな~~ 楽しみにしています。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR