夜間瀬川恋歌 「鉄道(27071)」

昨日(1/29)は、長電に行ってきました。ここのところ、週末にも引退を目前に控えた2000系の代走が行なわれていますが、出動機会を逸していました。ちょうどこの日は屋代線でマルーン編成を使ったイベント列車が運転され、ということは、代走はリンゴ……行くしかない(笑)と、眠い目こすって、朝イチのあさま501号に乗り込みました。

前日の午後から、午前中だけ、予報に晴れマークが出現しました。軽井沢を過ぎたあたりからずっとピーカンで、新幹線は長野に到着。同行のGontaさんとレンタカーで夜間瀬に向かう道すがら、天気よ何とかもってくれ~~と、否が応でも期待が高まります。

そして、素晴らしい雪晴れの空の下、高杜山をバックにファインダーに美しい軌跡を描いていくリンゴ編成。ああ、来てよかった、ガッツポーズ、激V、素晴らしい、もうこれ1枚撮れたから帰ってもいいな、さあ飲みにいくか(爆)

さっき夜間瀬川で検索かけてみると、あまた数ある鉄ブログにまじって、YouTubeに小布施出身・瀬名ひとみさん熱唱「夜間瀬川恋歌」というのがありました。宴会大広間のお客さんに一人づつ歌いかける昭和演歌ここにあり。ウン、小布施あたりの居酒屋にも、一度行ってみたいものですなあ。

コメントの投稿

非公開コメント

代走

ダイヤ改正までは、2000系の代走みたいですね。
この冬は、近くの山に篭っていますが、残り、一ヶ月をきった今、どれだけ撮りにいけるか。
ダイヤ改正後のリンゴ編成は、残るとはいえどのような使われ方ですかね?

夜間瀬川恋歌ノスタルジア

いかにも品川さん。水戸黄門の印籠、必殺の例の音楽、 ムーミンにおけるスナフキン登場、にも似た 品川さんblogにおける撮影現場最寄り駅の一膳メシ屋居酒屋についての語りです。最近東北新幹線に期せずして良く乗ると座席前に小冊子入っておりその巻頭に伊集院静のエッセイがあり、それは東北に居のある彼の故郷やご両親らへの想いが綴られているのだが、あそこには品川さんの東北の各地の撮影現場と一膳メシ屋のデーティルエッセイの方が似つかわしいなあと最近思うのです。

雪晴れ

雪晴れのきれいな山。

錆の出た鉄橋。リンゴ編成。

いいですねぇ。

決まりましたね

雪晴れの夜間瀬、お見事です。
巨匠の執念が呼び寄せた珠玉の一撃ですね。
最高です。

夜間瀬鉄橋

大変ご無沙汰しております。
おちゃまるです。

これぞ長野電鉄!の素敵な画像ですね。

実は29日、自分も長野電鉄行ってました。
ニアミスしませんでしたね、残念^^;

おそらくこの列車の時には、
自分は桜沢で俯瞰を挑んでました。

登ったときは飯綱や黒姫も
そこそこ見えていたのですが、
段々ガスってしまってゲキチン・・・。

こんな素敵なシーンであったなら、
素直に夜間瀬鉄橋に行っておくべきでした(T T)

ダイヤ改正までの間、
最後にもう一度長野行ってきます。

りんご

理屈抜きにいい絵ですね! 見ていて気持ちがいいです。
りんご編成がもっとも映える風景ではないでしょうか。
私は29日は仙山線の面白山高原に出かけました。こちらも綺麗な雪景色でしたが、山深くて列車に日が当らないのが夜間瀬に負けるところでした。

Re:夜間瀬川(01/30)

枯れ鉄さん
2月下旬までの代走が終われば、リンゴを撮れるチャンスも少なくなるのではないでしょうか。少なくともダイヤ改正までの間、そう思って行動しておいたほうがよさそうですね。
柏餅さん
伊集院静さんとの比較なんて、いやはや、おこがましい(笑)彼のエッセイは私もかねてから愛読しています。いわば、到達できないお手本かな。居酒屋、メシ屋もこちらのほうがB級かと思います。いずれにせよ、身に余るコメント、感謝です。
Myoldsteamerさん
こういう風景に出会うと、ニッポンの鉄道趣味もまだまだ捨てたものではないなあ、と思います。いつか、というか近いうちに、こうした撮影をご一緒できる機会を楽しみにしています。
JZX81さん
ありがとうございます。最近は執念が昔のように持続しませんが(笑)天気は偶然の産物とはいえ、先週はけっこう仕事もハードで、その反動がパワーとなった部分はあったかもしれません。
おちゃまるさん
おお!お目にかかれず、ほんとうに残念でした。桜沢は午後に行きました。だんだん曇ってきて、晴れは朝だけだったのが残念でしたね。こちらも改正前にまた行きたいと思っています。その節はぜひお目にかかれることを!
みやぎさん
この景色、たしかにリンゴ編成のためにあるようなものですね。仙山線、早速いらっしゃいましたか! 583系のゲレンデ蔵王もこの冬の重要課題ですね。また素晴らしい写真を拝見するのを楽しみにしています。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR