いいなあ、もぎ電! 「鉄道(27070)」

週明けから、シビアな会議が続きました。こういう日は飲むのも面倒だな、と帰りの日比谷線の中でケータイいじっていると、O-銛さんのコメント発見。もぎ電! 笑ってしまいました。その瞬間、一日の疲れが吹き飛びました。お世話になっている先輩に失礼ながら、若き日のO-銛さんのとびきりの笑顔がみえるようですなあ!

土曜日(13日)のもぎ電、リンゴ編成のあとには、マルーンもやって来ました。わずかな停車時間で追っかけ可能とは、旧友Kさんのスキーレガシィなくしては語れない離れ業でしたが、マルーン編成が放つ鈍い光も、在りし日のロクイチ様に通じるようなところがあって、いいものですね。

O-銛さんよりは、少し後の時代になりますが、たしか屋代で乗り換えて、大学のサークルの合宿か何かで長電に乗りました。そういえば、丸窓電車に乗って、別所温泉にも行ったなあ。当時は休鉄中で電車や駅の写真がないのが残念ですが、安楽寺の八角三重塔、前山寺の三重塔とともに、青春の匂いがほんのりと甦ってきます。

その時代は、上野からの直通急行もあったのかな。165系にはまだビュッフェも付いていたような、、、まだ宮崎がハネムーンの舞台だった時代からほど近く、もぎ電で行く信州は、青空の下、若い恋の歓声がこだましていたように思います。

コメントの投稿

非公開コメント

追っ駆け・・

リンゴが朝イチB特急だと、マルーンは信州中野-湯田中を往復してから、B特急で長野に向かうので、チャンスは多い。
っと、追いかけすぎると、リンゴが須坂で入庫してしまう。
スキーで走りなれた道とは言え、時刻表とにらめっこしながら、追っ駆けてます(笑)

Re:追っ駆け・・(11/15)

枯れ鉄さん
はい、私も同様の動きをいたしました。ところが、地元、なおかつ昔からの追っかけプロKさんは別格で、同じ列車を2度、3度と撮るのが、追っかけなんです。この日も午前中にリンゴ5回に、マルーン3回、夏はもっといける……相変わらずとはいえ(笑)、もう恐れ入りました(爆)
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR