ここは篠直?! 「鉄道(27070)」

昨日(10/9)の「新津馬下100年号」、野沢停車の間に抜いて日出谷あたりで撮ろうという計画でしたが、徳沢へ向かって国道から下りていったところで、徳沢のトラス橋飛び出しに挑戦しようか、と気が変わりました。こういう変心は、往々にしてどっちつかずの中途半端な結果を招くのですが、今日は気楽な一人撮り鉄、ひらりと決断しましょう(笑)

この3連休、山口では「なにわ」を使った重連が運転されています。返しの9522はPPだそうで、もちろん気にはなっていたんですが、今回は出撃を見送りました。その代わりというわけではありませんが、篠直ばりに煙が真っ直ぐ上がるかもしれない、と上部余白の縦アングルを選びます。

やがて徳沢発車の長笛一声、周りの鉄の緊張の走り方が、どこか違います。トラスに入る手前で、何だか素晴らしい煙が見えました。そのまま、そのまま、怒髪天を衝け!……不得手な縦アンの手持ち、あとは1コマでもイケてることを祈って、乱写しました。

いやあ、これだからやめられませんなあ……興奮も覚めやらぬままクルマに戻る背後に、いくつものそんな声が聞こえてきました。はい、おっしゃるとおり、私もやめられませんわ(爆)

コメントの投稿

非公開コメント

フォトショップ??

師匠、フォトショで画像処理イクナイ(核爆)
駄目ですよ、篠直の写真なのにナンバーをC57180に
変えちゃ(笑)
カンまでやまぐちからばんものに変えてるし・・・。
反則ですよ、この煙は。

篠直?

山口線無知の枯れ鉄には、「篠直」???です(笑)
調べてみれば、篠目-仁保、恐らく「直」=直線ですか?
業界用語が分からない。
枯れ鉄目には、山陰線嵯峨、野々宮神社を過ぎた当たりかと思いましたが。
しかし、凄い迫力。

Re:ここは篠直?!(10/10)

うわぁ、凄い!
超ド級の爆煙ですね。
「直」は「直線」ですか?「直登」(まっすぐ登る)ですか??

本家篠直

も真っ青な磐越徳沢、お見事です!
というわけで、本日、日帰り紛い(まがい)で
「なにわやまぐち」に行っきましたが、行楽帰りと
「追っかけ鉄」で国道は渋滞渋滞また渋滞の有様で
何時もなら楽勝の篠直に間に合いませんでした。
 帰郷を今週末に控えたC57135氏も親子鉄で来て
居られました。関東がまた賑やかになる予感がします。

Re:ここは篠直?!

良い煙ですね!
やっぱり蒸機は雨が一番!
くじけてはいけませんね。

Re:ここは篠直?!(10/10)

JZX81さん
はい、すみません。最近、フォトショップの使い方がずいぶん上達しました(笑)回転火の粉止めの違いを出すのが、直近の課題です(爆)
枯れ鉄さん
はい、お察しのとおりです。いつのまにか、山口線ではメジャーになった業界用語です。上り、篠目方からの上り勾配のアングルを指します。
Traveler Kazuさん
お~、たしかに「直登」かもしれませんね。言いえて妙な表現です。やまぐち辞書に加えましょう(笑)
T島さん
おお!やまぐち、いらっしゃいましたか。私もC57135さんにお誘いいただいてたのですが。今度、皆で磐西行きましょう!
みやぎさん
豪雨は困りますが、そぼ降る小雨ぐらいがちょうど良いと思います。逆に、オレンジ電車は今日みたいな秋晴れが最高ですねえ!
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR