ラストウィーク始まる 「鉄道(27070)」

そして九州でも、もと「トロQ」の復活急行が、ラストウィークに入りました。次週末のファイナル「ひかり」まで、連日のように、名残りを惜しむ団臨運用が続きます。まずは昨日(8/22)、筑豊~久大~日田彦山線で運転された「九州鉄道記念館7周年記念号」を見に行ってきました。

土曜の大糸線でもそうでしたが、暑い夏に辟易しているうちに、いつの間にか田圃では稲穂が実り、ほんの少しだけ吹き始めた初秋の風に揺れています。水鏡なんて言っていたのがつい昨日のようですが、こうして毎年、おいしいご飯の成長を、鉄しながら確認できるのは、日本人のささやかな喜びですね~

ガキの頃、京都から出発する「丹後」や「志摩」はもっと編成が長かったように記憶していますが、撮影旅行で訪れた各地のローカル線には、こうした短編成のDC急行が走っていて、均一周遊券で大手を振って乗れるのが嬉しかったなあ。。。

現役蒸機の時代、D60に間に合わず、撮ったことも乗ったこともなかった久大本線。これまた30数年越しの訪問は、何の変哲もないけど、このうえなく美しい、ニッポンの農村風景に迎えられました。

コメントの投稿

非公開コメント

久大線

久大線のD60やハチロクに間に合わず、縁のない線というのは同じです。
なぜこんな田舎の線を早々とDL化したのでしょうね。
懐かしい急行の名称がでましたね(笑)
「丹後」は海水浴で、「志摩」は修学旅行で利用しました。ちなみに、私の乗った「志摩」の往路はキハ55でした。
近畿では、「平安」が3両で「かすが」も短かったような記憶が(?)いずれも、近鉄との競合に負けていたかな。

Re:ラストウィーク始まる(08/23)

管理人様のキハの旅がまだまだ続いていますね。本日、J西より11月の「スローライフ」の概要の発表がありましたが、ラストランで残念です。

日本の夏

これは昔ながらの、日本の夏の農村の風景ですね。DE10いやD60が走って来ても全く違和感のない感じがいたします。

Re:久大線(08/23)

枯れ鉄さん
はい、私も小学校の修学旅行は「志摩」でした。あの時代の京都の子どもは皆、「志摩」でお伊勢さんと賢島だったのではないでしょうか。なぜ近鉄でなかったのは、疑問ですね(笑)「かすが」は昔から短編成のわりに、意外な長寿急行でしたね。
somtamさん
おっしゃるとおり、津山の28・58の11月の運転が発表されましたね。これで、28・58は飛越線に来春まで残るのみとなります。秋の美作路、色づく山々、いいだろうなあ。。私も何とか行きたいと思っています。
nagashima3さん
そうそう、DE10も、D60も、撮りたかったなあ。。。非電化区間を走る国鉄色のキハは、唯一、そんな昔を彷彿させてくれる存在でしたが、まもなく記憶の彼方へ消えようとしています。オレンジの電車もそうですが、今年は、何気ないけど、気がついたら節目の年になりそうですね。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR