オレンジの雨 「鉄道(27070)」

♪オレンジの雨の中ぬれてる~~♪ 我々の世代の御三家といえば、郷ひろみ、西城秀樹、野口五郎。その一人、野口五郎のこの曲、中央線の電車とは何の関係もなさそうですが、オレンジの雨っていったいどんな雨なんだろう、と思ったのを妙に覚えています。

ここのところ、夕暮れに、雨がザッと来る日が続いています。今日も朝からカメラを持ち歩いていたので、雨の夜景でも、と思っていたのですが、ダイヤの乱れによりH7編成は昼前に豊田へ入区してしまい、残念ながらただ飲むだけの(笑)金曜日となってしまいました。

本来なら、雨のホームにも家路を急ぐ人々の姿がたくさんあるはずですが、この写真を撮ったのは先週の日曜、都心のホーム、それも東京行きの5番線には、ほとんど人影はありませんでした。どういうわけか今日は片目の独眼流、オレンジの雨が淡いスクリーンとなって、夜露に光っています。

コメントの投稿

非公開コメント

H編成のT運用

H編成がT運用に入ったり、T編成がH運用に入ったり。
以前、特にトラブルで運用が乱れた後は、色々なパターンが存在しました。
今は、H編成のみですから残念ながら、悩みはない(笑)

当然のことですが、T編成のH運用は、H運用のなかでも解結のない運用に限られていました。
さらに、トラブルが発生して運用が乱れると、元に戻すのに、1週間ほどかかったそうで、その間にまたトラブルがあったので、中央線はいつも臨時運用が組まれていたかもしれません。
長々とすみませんm(__)m

Re:オレンジの雨(07/09)

 最近は、近場多いですね。
 仕事が忙しいんでしょうか。
 野口五郎で一番すきなのは、私鉄沿線、二番目がこの歌です。

Re:オレンジの雨(07/09)

枯れ鉄さん
つい数日前もダイヤが乱れて、H7編成は昼前に豊田へ入庫してしまいましたが、おっしゃるとおり、今はもう、複雑な運用変更はありませんね。で、すぐに元に戻るのが寂しいやら、あっけないやら、、、あの複雑な変更も中央線ならではでしたね。
柏餅さん
はい、けっこう忙しいです(笑)だけでなく、このオレンジの電車に撮影の力点を置いていることが、近場率の向上につながっています。交通費はかかりませんが、居酒屋率が高くなるので、コストパフォーマンスは意外と似たり寄ったりです。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR