ググッと旧客G-3! 「鉄道(27070)」

G-3デフに集煙装置という重装備のまま、D51498の牽く旧客編成! 昨日の土曜日(3日)、上越線で運転された「SLググッとぐんま号」は、まさしく鉄の心をググっと捉えて離さないものでした。予報は雨嵐雷(笑)、さすがに出撃をためらい怯みましたが、いやあ行ってよかった!

白いヘッドマークが目立ちますが、これは舞鶴線を行く「京都汽車ポッポの旅」だと思えば、腹も立ちません(よね? 枯れ鉄さん!)事実、70年代初頭、イベント列車のヘッドマークに腹を立てた中学生高校生がいたでしょうか。いませんよね~~いや、伊賀号や柳生号はいいけど、虹のまち忍者号は……以下省略、忘れましたよねえ、皆さん(爆)

舞鶴線の客車列車はあの頃、何両編成だったのでしょうか。京都発の923レなんて、敦賀行きと豊岡行きの併結でしたから、もっと長かったのかもしれません。草津線の朝夕の通勤列車は、ちょうど6輌ぐらいだったのかな……そんなことをあれこれ考えながら待つ、上州沼田の三脚の林に、遠くから野太い汽笛が聞こえてきます。

もうしばらく、この姿で運転されるという498号機ですが、重装備がすっかり板についてきたようにみえます。ほんとうは、貨車がいいのかもしれないけれど、やっぱり12系より旧客、しっくりじっくり、ググッときます。う~ん、鉄やっててよかったなあ。年にほんの数回感じる、幸福な一瞬が、颯爽と走り去っていきました。

 

 

コメントの投稿

非公開コメント

ご指名ですので(笑)

ヘッドマーク付きは当時はプレミアムものでした(笑)
学校で、撮ってきたことを自慢したりして。
草津線は8両、924レも4+4の8両くらいでしょうか。
二条駅のホームが結構いっぱいだったように思います。
東舞鶴-福知山の客レが6両くらい?なんて昔を振り返ってみました。

Re:ググッと旧客G-3!(07/04)

特製ヘッドマーク付き蒸機イベント列車…そういえば現役末期に各地でありましたね。当時最新鋭だった12系客車との不思議なコントラストには意外感がありましたが、在来一般型客車も当たり前に存在しましたから茶色青色混在し戦後生まれから戦前生まれ中には大正生まれ(鋼体化客車)まで、ヴァリエーションも豊富でした。これでデッキから身を乗り出す乗客がいたらまさにあの時代の再来ですが…(流石に今は「お上」が許さないでしょうね。国交省の大臣閣下にはご理解いただけるとは思うのですが…)(^^);
撮るのも録るのも眺めるのも良いのですが、こういう列車は是非乗って楽しみたいところです。

Re:ググッと旧客G-3!(07/04)

ガキ鉄の頃、D51940に伊賀号のヘッドマークが付いていても、何の違和感もありませんでした。それにしても、東は毎度、盛りだくさんの企画ですね。

ヘッドマーク

 こうして写真を拝見すると、やっぱり行った方が良かったかなぁ。(笑)

 HMも賛否両論ですが...
 関西ではHM付きの列車が結構ありましたね。柳生号だったか、王寺で撮ったことがあります。
 また、和歌山線ではC58牽引の「虹の町ふるさと号」も撮りましたが、これは当時としては綺麗で洒落たHMでした。

イベントさまさま

定期列車でこのような姿が見られるのに、わざわざ看板
付けられたら頭に来ますが、今やイベントでもない限り
蒸機+雑客なんて編成は見られないのですから
イベントさまさまですよね。イベントPRのために走らせた
のであれば看板付くのは当然ですね。
C623ニセコのような姿は奇跡ですよね。

海外の鉄道趣味は完成された大人のたしなみのような
雰囲気がありますよね。フォトランバイのような
撮影様式は日本にはありませんし。
襲撃アングルで構えて書類送検されるのが子供ではなく
いい大人という時点で水準の低さを感じます。

Re:ググッと旧客G-3!(07/04)~1

枯れ鉄さん
T高のIくん(笑)早速のご登場、ありがとうございます。そうそう、自慢しましたよね。HMのアップも必ず撮ったし。このあたりの昔の客車の長さ、写真を見ればわかるのでしょうが、まだ見ていません。たしかにご指摘ぐらいの輌数ぐらいだろうなあ。想像すること自体が楽しいですね!
青列車さん
蒸機現役時代のイベント列車も、12系の未配置地区の場合は一般型客車が当たり前でしたね。考えてみれば「雑客」も「旧客」も後の時代の言葉ですね。おっしゃるように乗るのは楽しそうで、通過時ふと見ると、けっこう乗客の皆さんが羨ましかったりしました。
somtamさん
やはり、そうでしょ(笑)もしかしたら私だけかも、、、と実は少し心配していましたが安心しました。940は「ピース」でしたっけ?いくら多彩な企画続きとはいえ、そこまでやってほしいとは申しませんが、「月と鹿」ぐらいは(爆)

Re:ググッと旧客G-3!(07/04)~2

佐倉さん
私も予報を睨みながら、だいぶ出動をためらいましたが、何とか決断してよかったという感じです。1年に数回、こういう微妙な決断が必ずあるなあ、というのが実感です。たしかに関西線のイベント列車には、それほどひどいマークはなかったように思います。ま、当時はガキですから、喜んでいただけのような気もしますが(笑)
JZX81さん
おっしゃるとおり、イベントさまさまで、「ググッとぐんま」キャンペーンがなければ今回の列車は走らなかったわけで、フォトランは地方私鉄ではある程度可能でもJRではきわめて難しい現在、イベント列車が走ること自体に感謝せざるをえません。少しでもJRや地元に金銭的な還元を心がけることだけは、忘れずにいたいものです。

旧客のイベント列車

絵になりますね。昔を思い出します^^
品川さんの過去ログに福知山発大阪廻りの京都行きイベント列車の記事ありましたね。この記事の追っかけしようときっかけを待ってました(笑)
枯れ鉄さんも撮られていたC5741の赤スジの入ったイベント列車私も撮ってました。上淀川鉄橋北詰で撮ったのを貼っておきますのでどうぞご覧下さい。では後ほど

Re:旧客のイベント列車(07/04)

幸作9128さん
おお!「京都汽車ポッポの旅」、私は京都駅と園部で撮り、夕方に大阪回りで帰ってきたところはどういうわけか撮っていません。先ほど、貴ブログで貴重なシーンを拝見しました。たしかにあの列車は、赤帯があの当時にしては珍しい演出で、鮮やかに記憶に残っています。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR