ブルトレ転属回送?! 「鉄道(27069)」

初めての土地で何もわからず右往左往した前回と違って、今回はある程度目星をつけて撮影ポイントを探しました。とはいっても、ゆっくりロケハンをしている暇はなく、カーナビを頼りに、このあたりだ、えいやッ!と決めてしまう思い切りが肝心なのは変わりません(笑)

とにかく、ピンクの色合いを沿線に探します。先週、何となく目をつけていた場所があったのですが、現場に行ってみると想定外の障害物があって断念。わずか数分の停車時間のあいだに先回りするのはもうここらが限界、と半逆光の築堤でアングルを探すと、キラキラと輝く桜の木が、すでにほんの少し葉桜となって、佇んでいました。

ファインダーをサイドビューにフォーカスインすると、ちょうどDE+PC3Bが横位置に綺麗に収まりそうです。ウン、これなら熊本から大分へ転属回送する3輌のブルトレ客車ということで、「富士」マンガヘッドマーク問題も解決しますね(爆)

おいおい、りんごの「ふじ」じゃないんだけどなあ、、、と嘆いたのも遙か昔のことのように、桜街道を行くデイテンの客車列車というディープな世界に、思わず足を踏み入れそうで、自分が怖くなりました。。。

コメントの投稿

非公開コメント

なぜか魅かれる九州

南国の太陽、なぜか九州ののんびりした風景には魅かれるものがあります。
デイテンのエンジン音と、トトントトンとレールの継ぎ目を通過する音が聞こえてきそうです。

Re:なぜか魅かれる九州(04/07)

枯れ鉄さん
おっしゃるとおり、我々は京都のガキの時代から、九州の燦燦とした日の光に、何だか憧れのようなものを感じているように思います。デイテンは姿も色も音も、こういう風景にピッタリで、いい感じでしたよ~
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR