富嶽鉄景 「鉄道(27069)」

岳南鉄道、吉原を通るときによく見かけてはいましたが、一度も乗ったこともなければ、撮ったこともない、、、今日、電気機関車のイベントがあると聞いて、これはいい機会かも、といそいそ出かけてきました。

富士山を巡る撮影ポイントといえば、東海道本線のミシカン(三島~函南)を筆頭に、身延線竪堀、御殿場線御殿場&岩波、伊豆箱根の大場など、有名どころが次々に思い出されますが、ここ岳南の日産前、もとい現在はジャトコ前もラインナップに連なるところです。

他のポイントと違うのは、まったくの市街地で、画面のさまざまな障碍物の処理に、頭を悩まされるところでしょうか。それでも、冬の朝の富士山のキリリとした絶対無比の山容に、待ち時間がまったく苦にならないほど、見とれてしまいました。

本番の電機牽引貨物は運転時刻と光線の向きが合わず、このアングルで決め打ちすることはできませんでしたが、東急の青ガエルの仕事を引き継いだ井の頭線からのステンレスは、富士をバックに、なかなかいい味だしていました。

コメントの投稿

非公開コメント

Re:富嶽鉄景(12/12)

前日雨が降り、空気が澄んでいたのでこちらでも富士山がくっきり見えていますね。
岳南鉄道、今年はじめて行きましたがED501を見ないで引き上げてしまいました。

今回は、走行した写真が撮れたのでは。


(>_<)

日本の心

京都に帰ってしまうと、富士山を気軽に見ることができなくなりました。綺麗な富士山を見ると、得した気になる不思議な山。やはり、日本の心です。
元井の頭線車両ですが、今もこれっぽい車両といのも、伝統が感じられて良いですね。

Re:富嶽鉄景(12/12)

EXTRAさん
お出かけでしたか。この日の比奈でのイベント、ED501が乗車体験で構内を行ったり来たりして、けっこう撮影することができました。ただ、構内入換風で、とても走行写真という感じにはなりませんでしたが。。。
枯れ鉄さん
たしかに、関西人にとっては、富士山は素晴らしいけれど、なかなか縁が少ない存在ですね。新幹線で見るもの、というのが、私のガキの頃のイメージでした(笑)京王や東急の車輌も、地方へ行くと徐々に風格が出てきますね。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR