今年の秋の斜光線は

161103shinden1.jpg
この日(11/3)は、東武伊勢崎線での撮影終了後、再び都内を横断して、品川での杉田二郎さんバースデーコンサートを聴きに行く予定でした。新越谷から北千住の間で、もう1本、半蔵門線直通を撮る時間がありそうです。8500けーよ、来てくれよ、と念じながら、最後尾が若干巻くものの、良好なアウトカーブのアングルが得られる新田で日比谷線03系を下車しました。

14時半を過ぎ、秋の夕陽はすでにかなり西に傾き、見ようによってはサイドライトに近い状態に突入しつつあります。しかし、秋の夕方の斜光線でまだなかなかいい写真を撮ってない今年、東急8500系を待ちながら好天と美しき斜光線に見とれることになるとは思わなかったなあ。でも、いいでしょう。いくら段取り整えても、最後は偶然が左右するのが鉄の掟、今日の僥倖に感謝しようでは有馬温泉!

まだ田園都市線区間への出撃は果たしていませんが、日曜日に行った二子新地の台湾麺線、うまかったなあ。しかし、その店に行く途中で、ここが○老亭かと通り過ぎたその中で、モケー鉄の宴会が行われていたとは、まったく大○核爆な話です。そして、大井町線が二子新地にほとんど停まらないのも知らなかった田都ドシロート、撮影地選定はまだまだこれからです。みやぎさん、撮影よりもその後の台湾料理で一杯に期待して、日程設定をお待ちください(笑)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

東急8500けー!

161103shinkoshigaya2.jpg
気になっていたのは、東急田園都市線から半蔵門線を経て東武線に直通してくる、あの、二子玉○から某犬氏が都心へ向かう際に利用する、○電車の合間にやってくる8500けー! たしかに他の東急5000や東武の○電車と続けてくると、走りが違います、カッコよさが違います。他の東急昭和ステンレス車と比べて、赤帯が間抜けだなあと思っていた私が悪うございました。

今ならまだ、けっこうな確率で、この電車がブッ飛ばして来るのですね。これは撮らねばなりません。さすがに幕車は来ませんでしたが、たしか半蔵門線までの運用と東武直通運用に区別があるのかな。今度、犬氏に教えてもらいましょう。大急ぎでスマホ検索してセレクトした新越谷先端、望遠専用金網承知アングル、いやあ、シビレました。もちろん、秋の夕日で桜田順光!

東急沿線に長く暮らしながら、実は、田園都市線も半蔵門線も、それほど乗る機会が有馬温泉でした。だから、8500けーは大井町線で時々乗るぐらいで、この素晴らしさがわからなかったのです、と自己弁護する自分は、まったく大○核爆ですね。次の近場鉄は田園都市線に初出撃して、二子新地で台湾ビールにいたしましょう。デハ、チャオ! と今回はイ○ゲージブログのフレーズオンパレードとなってしまいました(おま○核爆)



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

近場鉄、日曜日の夕陽

160417ishikawadai1017F-2.jpg
ここのところ、土曜晴れ→遠出バリ鉄、日曜曇りor雨→休養日、という週末が続いています。ED75旧客に再出撃した翌日(4/17)も朝から雨模様、新宿で開かれていた写真展に顔を出して、ま、家帰ってのんびりするか、と思ったところで、予報より早く雨が上がり、日が差し始めました。一応、最低限の機材は持ってます(笑)こんなときは、池上線の特○○がお手軽でいい(爆)

五反田での強風抑止が終わって、久しぶりのユキイシ到着が16時前、何とかビル影が線路面にかからないカットを押さえたものの、1時間後の次のクールも撮って帰ろうとすると、すでに線路面は影の中に没していました。まあ、いいや。石川台の駅でスナップするか、とホームに上がると、いい感じの斜光線が後追いアングルに当たっていました。

皆さん、雨が上がってから気軽に出動した地元の方でしょう。この日見かけた鉄は3名、ああ、のんびり近場鉄に、程よいターゲットが登場してくれたものです。そりゃあいろいろ言い出したらキリがないけど、見慣れてくると、ほんと、悪くない(笑)春の東京は週末なかなか晴れなかったけど、そうか、今年もGW前後の斜光線の美しい季節が始まっているのだなあ。近場鉄、日曜日の夕陽、こりゃあ悪くないですなあ。



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

花散らしの夜

160408gotanda3.jpg
金曜夜(4/8)、会食の予定がなくなり、目黒川の桜吹雪の舞う、モナ五反田に降り立ちました。日暮れ時の1017Fをスナップしてから、次に戻ってくるまでの1時間で一杯、もしかしたら窓からワンカット撮れるかも?と入った店からの撮影は叶いませんでしたが、青森のキャサリンみたいなお姐さんに優しくしてもらって、すっかりいい気分になりました。

どうせもう真っ暗だし、撮らなくてもいいか、お酒に溶けてしまおうかと思ったのですが、ほろ酔いだからこその、イチかバチかのカットに挑戦いたしましょう。車道を挟んだ反対側の歩道から、クルマにカブったら、すべて台無しのアングルです。でも、もし上手くいけば、ネオンライトに浮かび上がる今年最後の桜の夜を、しみじみと仕上げられそうです。

はい、撮影技術のせいで、桜も何とか桜だとわかります(一部・特○○爆) しかし、桜すごろくは思いつかなかったなあ。桜の季節に合わせたかのように登場した「T.K.K.スタイル」、大きな声では言えないオヤジ鉄の注目を浴びつつ、池多摩線の春を走り続けているようです。あっけなく終わった東京の桜を取り返すべく、今年も桜鉄、北上を開始いたしましょう。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

いよいよ、ラッピング鉄の時代か?!

160406tamagawa1.jpg
先ほど来た地元の友人からのメールでは、目黒川の宴会も今夜はもう、花見ならずして、葉見、だったそうです。あっけなく終わってしまったなあ、今年の東京の桜。ただ、レトロ・ラッピングの1017Fが池多摩線に出現したおかげで、いろいろ撮らせていただきました。最後まで結局、晴れませんでしたが(笑)

しかし、知人友人の間で、何だか触れてはいけないもののように(爆)恐る恐るのうちに営業運転に入った「T.K.K.スタイル」ですが、大きな声では言えないけれど、実は悪くないと思っていますよね、そこのアナタ!(核爆) そうか、実車のレトロ塗装が叶わなくなりつつある現在、こうして、ラッピング鉄の時代が静かに始まりを告げているのです。

ラッピングと言えば、特定クライアントの広告電車か映画か何かのキャンペーンだったのも今は昔、あと5年、10年すれば、昔の車両を懐かしむ重要な手段として、鉄の間に定着してしまうのではないでしょうか。ちょっとどうかなあ、とは思いますが、何しろ、実車はもっとなくなるのです。しなやかに、時代の変化を楽しもうではありませんか、と自分に言い聞かせながら、多摩川の桜をバックに、1017F初編成写真をゲットいたしました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR