撮って、飲んで~京橋

170930kyobashi2.jpg
どうやら翌日の日曜日(10/1)のLA4は運用お休みらしい、、、それがわかった段階で、一応予約していた天王寺のホテルをキャンセルし、最終2本前の新幹線に切り替えました。京橋で3週連続、きずし、ハムカツ、もつ煮、大阪居酒屋メニューを堪能できたのは、103系オレンジ電車のおかげです。前週に続いて、もっと飲みましょうとなるところを、風邪気味で酒を控えざるをえなかったGさんに止めてもらい、再び、寺田町、京橋、最後に大阪駅と撮り歩きました。

京橋のグランシャトーあたりの雑多な看板の向こうに103系の顔だけ抜くアングル、さすがに秒間4.5コマの我が愛機では、ドンピシャなカットをものすることができませんでした。駄菓子菓子! 対向ホームからの内回り停車シーンを撮ろうと再び京橋へ。引きのとれたオーソドックスな撮影に満足するままに、ふと振り返ると、かなり明るい邪道・後追いのアングルが! 大急ぎで露出設定を変え、大阪の夜の街を走るシーンを首振り気味に捉えました。

3日後(10/3)、午前中の平日07Mが、近モリ103系LA4編成の最後の運用となりました。それを見に行くことは叶いませんでしたが、結果的に最後の夜を記録できたのは、かけがえのない思い出になりました。新大阪からほろ酔いで乗り込んだ東京行きのぞみ最終2本前、さらに缶ウーロンハイを追加飲みしながら、201系の時もまたこうして撮って、飲んで、なんだろうなあ、といかにも大○核爆なことをぼんやり考えていたのでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

ハリボテに横断幕~玉造

170930tamatsukuri1.jpg
ここのところ、大阪往復はずっと新幹線だったので、この日(9/30)は空の赤便にして、機内無料Wi-fiでスマホをいじっていました。すると、ツイッターに出てきた驚愕の1カット、玉造のハリボテに、「ありがとう横断幕」が出現していたのです。おお! これは撮らねばなりません。本物の103系はおそらくさよならマークなどは付かず、普段着のままで引退が想定される現在、同じ画面に収めることができれば、これは最大のはなむけカットになるではありませんか有馬温泉!

同じように考える鉄は多いようで、前週の数倍の鉄プラス一般ピープルが、ハリボテまわりの狭いエリアにうごめいていました。しかし、この103系ハリボテ複合施設、JR西の関連会社の経営といっても、このタイミングで、この横断幕です。かなり鉄分の濃いご担当者さまがおられることは想像に難くありません。この場を借りて、深く敬意を表したいと思います。

そして、この後、結果的に大阪環状線103系最後の夜となった、日没後の天王寺~桜島往復の時間帯に入ります。京橋に移動して、流行りの京橋グランシャトーアングルを見事撃沈した後、3週連続京橋飲み、居酒屋核爆して、残る課題となっていた夜のカットで、この数週間の環状線ナイトを仕上げることにいたしました。



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

夕陽が泣いている~西九条

170930nishikujo1.jpg
土曜日(9/30)、休日02M運用の朝のヤマに入ったLA4編成ですが、16時過ぎからの夕方のヤマにも、そのまま充当されました。ああ、よかったなあ。最後の週末を飾るにふさわしい、晴れ上がった大阪の空の下、最後の桜田カットをいただこうでは有馬温泉! Gさん、ありがとう。夕方順光ポイントとして、教えていただいた桜島線に入ってすぐの鉄橋、この期に及んで、手前の手すりはもう気にしないことにしましょう。

駅撮り以外の編成写真がほとんど撮れない大阪環状線に比べ、桜島線内は沿線撮りポイントが点在しています。こんなことなら、前からもっと撮りに来ればよかったなあ(笑) オレンジパーミリオンとの別れを惜しむように、泣き出しそうな夕陽が、しっかりと鉄橋を照らしています。駄菓子菓子! 通過20分前から、手前左下の木の影が徐々に伸びてきて……ご覧のように、すんでのところでセーフでしたが、いつもながら、こういうときは気が気ではありませんでした。

明日火曜日(10/3)の最終運用が予定されているLA4編成、日・月曜日の運用には入らなかったので、結果、この土曜日の活躍が、事実上の大団円となりそうです。その第1章、夕陽桜田ゲットの興奮も冷めやらぬまま、西九条駅に戻り、次の天王寺行きを捉えるべく移動します。伊丹への機中Wifi、ツイッターで見つけた驚愕のアレ、何としてでも日のあるうちに1カット仕留めようと、今週もまた合流したGさんと玉造へ向かったのでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

ほろ酔う前に~桃谷

170923momodani1.jpg
すぐに京橋の居酒屋へ行くつもりだったのですが、ちょっと待て、それではほろ酔ってしまって、夜のカットを撮るのが億劫になります。前回の出撃時に201系で練習しておいた桃谷停車を押さえてから、後顧の憂いなく、居酒屋で溶けることにいたしましょう。赤い灯、青い灯、居酒屋の灯がともり始めた大阪市内、我慢するのは大変ですが、今日撮らねばもう撮れないかもしれない……やっとの思いで、LA4編成が一周してくるのを待ちました。

それにしても、撮りたかったなあ。最後にもう一度、午後遅くの外回りの桃谷進入。何度も撮ってはいるのですが、午前の大正、午後の桃谷。環状線の駅撮りと言えば、のアングルを反芻することなく、103系の最期を迎えることが、残念でなりません。駄菓子菓子! 顔面にスポットライトが当たるがごとく、オレンジの電車が夜のバラードを奏でる、このカットが撮れたのですから、良しとしましょう。

で、次の一周はほんとうに見送って、京橋の居酒屋のカウンターにいました。大阪のおばはんに冗談言うたら、ちゃんとボケと突っ込み、返ってきますわ(笑) 1週間前とは別の店でしたが、おんなじように、きずし食って、チューハイ飲んで。ああ、大阪の居酒屋は、ほんま、ええなあ。もう撮らんでもええ、という私を、Gさんがやっと止めてくれて、大阪駅へ。幸い、サンダーバードやこうのとりにカブられることなく、夜のバラードをもう1回。ほろ酔いと泥酔の真ん中ぐらいの深い状態で、何とか、新大阪からの最終のぞみに飛び乗ったのでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

夕暮れの並び~玉造慕情

170923tamatsukuri2.jpg
いつかやらねば、と思っていたのですよ、このアングル。玉造のハリボテ103系と、本物の103系の並び。もうあと数日で撮れません。この日(9/23)は午前中に所用を済ませて、14時過ぎの大阪入り。まずはこのアングルの昼間バージョンを撮ってから、数か所移動して撮影、日が暮れていくのを待ちました。予報に反してのドン曇り時々ごくわずかの晴れ間、想定していた夕陽ギラリ顔面カットは夢のまた夢と終りました。

途中で合流したGさんと「2階の保育園、夜やってないだろうから電気点かないのか」「いや、夜間保育をやってるかも」と侃々諤々で現地到着。保育園はやってないようでしたが、ご覧の通りのベランダ照明で、心配は杞憂に終わりました。それにしても、環状線沿いの遊休地?を利用したこの複合施設を103系のデザインにするとは、凄いアイデアですね。ウン、たしかに201系だと半分以上黒で変な感じだし、環状線リニューアル計画が始まった3年前はまだ323系はできてない。やはり大阪環状線を長年支えてきた103系にするのが自然だったのでしょうね。

ISO6400でいけるかどうか、ちょうどいい感じで暗くなったところで、終日外回り運用に入っていたLA4編成のモーター音が背後に聞こえました。ここでもまた、邪道・後追い(笑)、慎重に8両目まで両数をカウントして、連写に入ります。幸い、手前の道路のクルマにカブられることもなく、どこかほのぼのとした1枚になりました。さて次の狙いは完璧に暗くなってからの夜カット。次の1周は見送って、京橋の居酒屋でひと休みすることにしました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR