区間車3514次、来了

171203nanshu3.jpg
すぐさま反対側に振り向いて、DR2700団臨の後追いを撮ったあと、そのままのアングルで、南州で交換してやって来る、区間車3514次を待つことにしました。数年前のこの区間では何本も走っていた復興客車使用の区間車ですが、現在残るのはわずか1往復、これを撮らないで帰るわけにはまいりません。そして、嬉しいことに、重連でやってきました。

もちろん、青ガマ+復興客車のみの編成は魅力的ですが、こういう赤ガマ重連+筥光色電源車2+復興客車4という、モケーみたいな編成は、劣らず魅力的ですね。重連がたまたまなのか、電源車2輌もたまたまなのか、よくわかりま温泉ですが、今回の駆け足の訪台の最後を、綺麗にフィニッシュできて、満足いたしました。

筆談でお願いしてあった計程車に迎えに来てもらって、南州から自強號で新左営へ。旨くなったと評判の高鐵便當を食べながら、少しウトウトすると台北到着。弾丸週末訪台、これだからやめられないなあ、と大好きなTSAラウンジで、羽田へ帰る赤便を待ちました。南廻線、黄先生、白鐡仔、再見!

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

南方夷隅DJ団臨

171203naushu1.jpg
高雄に戻ってもう1泊した翌朝(12/3)、朝の潮州からの回送を撮って、ホテルへ戻ると、エレベーターでIさんにばったり! 前回に続いてDR団臨に乗っておられたのでしたが、まさか2度続けてお会いするとは思わなかったなあ。こんなことなら、前夜に夜市で飲みたかった(笑) こちらはその団臨に先行するため、大急ぎで朝飯食べて、高雄からの区間車に飛び乗りました。

台北松山からの帰国便から逆算すると、何とか南州オーバークロスのお立ち台で1回撮って、高鐵で台北に戻れそうです。前回、時変がかかって待ちぼうけを食らった思い出のオーバークロス(笑)、今回は予想時刻通りにDR2700×7連が登場、薄雲りながら、まずまずの光線状態の下、通過しました。大きなヘッドマークは、ま、いいでしょう(爆)

それにしても、この「南方夷隅DJ団臨」、日台の趣味者の歓声をのせて走る、素晴らしい企画列車ですね。DR2700かどうかは別にすると、もう10回目近くになるのでしょうか。ここまでくると、いすみキハみたいなヘッドマークはやりすぎにしても、そろそろ、練りに練ったデザインのヘッドマークの実現を期待したいところであります。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

普快3672次、来了

171202taimari5.jpg
16時を過ぎると、さすがに夕陽の光量がどんどんなくなり、「台湾の旧客」、普快3672次がやって来る頃には、ほんのり~ともいえないぐらいのわずかな光しか残りませんでした。南廻線に残るこの旧客、往路は昼間でトップライト、復路は」こうして日没時と、実は撮影にはけっこうハードル高いのですね。ネット上にも乗り鉄報告が多いのは、そういうことだったのか(核爆)

旧型客車自体は台東電化直前の代走やイベント運転で撮っていましたが、この定期普快車を撮るのは、今回が初めてでした。いやあ、これはもう少し日が長くなったら、撮りたいなあ。シチサン桜田ポイントはほんとうに、なかなかないのでしょうか。ぜひ、探してみたいと思いますが、はい、とりあえず、これと同じアングルで十分です(笑)

太麻里駅への帰り道、「台湾の鎌倉高校前」みたいな踏切があって、フツーの観光客の皆さんが、スマホで記念写真を撮っていました。いよいよ始まった南廻線の電化工事、幸い、黄先生計程車も出張ってくれるし、これは早めにまた……と台湾鉄の深みに嵌るいつものパターンで、高雄へ帰る自強号の客となりました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

続く鉛筆~北太麻里橋

171202taimari3.jpg
鉛筆写真、続けます(笑) いったん丘から下りて昼食後、今度は北太麻里橋を台東方から見下ろす高台にやってきました。先ほどの「台湾の伊豆急」とはうって変わって、波の打ち寄せるさまが雄大な、日本国内の撮影ポイントでは形容しがたい、素晴らしい俯瞰アングルです。しかし、らしくないよなあ、こんなに続けて、鉛筆写真(爆)

これはもう、「太麻里鉄」といっていいぐらいの、ひとつのジャンルですね。あとからネット復習すると、さらに下のアングルは通ってきたからわかるとして、これよりさらに上、そのまたさらに上のアングルがあるようで、俯瞰好きの皆さんには、たまらないのでしょうね。半逆光に光る9輌編成のDR自強號、美しいなあ。季節を変えて、桜田順光でもぜひ撮りたくなります。

黄先生が、台東名物の果物、釈迦頭を買って来てくれました。今ちょうど収穫のピークを迎えた、まさに釈迦の頭みたいな形をした南洋フルーツ、これは初めてのユニークな甘さでした。で、丘の上で周りを見ると、あ、そこでも、ここでも釈迦頭が(笑) 果樹園に夕暮れが近づき、そろそろ「台湾の旧客」、普快車3672次がやってくる時間が近づいてきました。 

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

台湾の伊豆急?!

171202taimari2.jpg
台東で黄先生計程車にピックアップしてもらって、初撮影となる南廻線のロケハンに入りました。前日、高雄への機中Wifiでネット予習を重ねましたが、最もわかりやすく、参考になったのが、京都のD大OB、Kさんの旅行記! ありがとうございます。そういえば、前週の山口でお会いしましたが、お元気になられたようで、よかったなあ。

で、南廻線といえば、まずは太麻里の海バックです。台湾の伊豆急、川奈~富戸(笑) ああ、懐かしいなあ、サロン踊り子、パック水戸座、ヨレヨレでタクシーを呼んでもらった川奈ホテル、、、いや、ほんとうは大武近辺でもっとカブリツキのアングルを探したのですが、到達できず、こちらの有名アングルに戻ってきて、落ち着いたというわけでしたが。。。

幸い、午後になって、晴れ間が増えてきました。青い水平線も、何とか判別できる状態で、DR2700×7連が「いかにも太麻里」ファインダーを横切っていきます。 え? ヘッドマークなしなのに、この撮り方はもったいない? はい、たしかにその通りですが、7連と青い海、今日しか撮れないかもしれません。今日のところは、らしくない鉛筆写真に、大いに納得することにいたしましょう。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR