昼過ぎ入庫~スランプさん

170528otsukaekimae3.jpg
土曜日(6/10)、都電7022号がおそらく最後の運用に入っているのを、例の車両検索サービスで知り、午前中の用事を片付けて、撮影に向かいました。そうか、翌日の撮影会を前に、お名残り運転なのだなあ、と町屋へ向かう千代田線の中で、今日はバラを絡めて撮ろうかなどと考えながら、現在位置を再度検索すると「車庫」……何と、早上がりで荒川車庫へ入庫してしまったのでした。

ま、昼に一度入庫はよくあるよね、また午後に出てくるのかな、と昼飯食べながら待ちましたが、ツイッター上には奥の検修庫まで入った、今日はもう出ない、などの情報で、あえなく終了。翌日の撮影会には、非鉄な所用により参加できない自分にとっては、2週間前の大塚でのほろ酔いカットが、最後の7022号走行記録となってしまいました。

ああ、飛鳥山でも大塚でも、ヤブ○医さんと撮影後の一杯、できなかったなあ。そして、なつかしの早稲田ふらふらして、そのあとの一杯もできませんでした。で、この日、何とか態勢を立て直して、天気の良い方角に転戦を試みたのですが、久しぶりのスランプな一日になってしまいました。はい、「ブログ上では、行かなかったことにする」(大○核爆) 今週は穴埋め記事が続くこと、どうぞご容赦ください。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

都電大塚エレジー

170528otsukaekimae2.jpg
ここのところ楽しませていただいた都電7000型カウントダウンですが、路面電車の日関連で、来週末(6/11)にはさよなら撮影会が計画され、いよいよ最後の「青帯」7022号にも引退の時が迫っています。それにしても、7001号同様に、最末期はほとんど週末しか運用に入らないというレアぶり、今日(6/3)も日中運用を確認して帰り道に寄ろうかと思っていたのですが、夕方の運行情報では「車庫」の表示が……あえなく断念、いつもの飲み屋経由で(笑)帰宅しました。

飛鳥山に続いて、先週末(5/28)は、実はいい飲み屋が密集する大塚駅前を攻めてみました。まだ薄く夕陽の色が残る時間、三ノ輪橋行きを撮って、7022号が戻ってくるまでの時間、ちょっと一杯と洒落込みます。駄菓子菓子! この日は日曜日、お休みのお店も多く、かといってチェーン居酒屋には入りたくない、、、やっと、昔の三業地へ向かう路地に入ったところで、古いカウンターだけの居酒屋を見つけました。

おお、たしかこの先の駐車場か何かで、ロクイチのジパング何たら号を撮ったことがあるなあ。初めての店の暖簾をくぐって、常連客の視線にさらされるのは、何度やっても勇気が必要です。そのわりには、すぐ隣から声をかけていただいて、あっという間に7022号は王子駅前……お茶割り4杯目、特製ゴーヤチャンプルを急ぎ足で平らげて、ほろ酔い若干ふらふら足で、カーブが続く夜の駅前に戻っていったのでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

熊本暮らしの連接車

170527karashimacho1.jpg
熊本市電唯一の連接車、5014ABのチャーター運転会のお誘いをいただき、先週末の土曜(5/27)、参加してきました。今年になってから古巣・西鉄で徹底修繕され、長い故障から復帰した、旧・西鉄福岡市内線の1000型。一度撮りたいと思いつつ、平日朝夕のみの稼動ではハードル高く、半ばあきらめていたところに、ゴハチ以来30年来の友人の企画が実現、楽しませていただきました。

トップライトに近い時間帯、光線には苦労しましたが、こうしてカーブに身をくねらせながら街中をいくシーン、連接車らしい魅力いっぱいで、シビレますなあ。直線で望遠圧縮だとどんな電車でも一緒だし、アウトカーブはアウトカーブでいいのだけれど、何だか連接面のぎこちなさが目立ちます。ま、それわかるの、全部撮ってからというのが、我ながら相変わらず核爆ではありますが(笑)

今年、車齢60歳を迎えるこの5014AB号、1979年の福岡市内線廃止後の熊本移動ですから、もう熊本暮らしのほうが長くなりました。79年といえば、自分は大学卒業時(爆) そうか、ほぼ同い年の電車が、社会人生活をずっと熊本で頑張ってきたのだなあ。熊本城は修復工事の真っ最中でした。天守閣が姿を現す頃、あらためて平日朝夕、チャレンジの機会を狙いたいと思います。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

♪あなたはもう忘れたかしら

170430gakusyuinshita4.jpg
早稲田で折り返した7001号を見送ると、次に7022号がやってくるまでの間、都電の終点からさらに、懐かしい大学周辺まで歩いてみることにしました。おお、金城庵! あるなあ、コンパやった蕎麦屋。でも、仕舞屋じゃなくて、上がビルになっている……そりゃあ、40年経っているのですから、街も変わって当たり前ですね。大隈通りの店もすっかり入れ替わってしまって、喫茶店も雀荘もなく、オシャレなカフェができている。。。

蕎麦屋の横の裏道、ここにあったのは、何屋だったっけ? そう、おでん屋!……ない(笑) 角を曲がったその先の焼き鳥屋、あれはもう、絶対にないな。確認するのはやめておきましょう(泣) 思うのですが、さすがにアラカンともなると、昔語りになってイケマセンな。少なくとも、こういう場所に、誰かと連れだってくるのは、まだやめておきましょう。一人で、また来るか(爆)

7022号がやってくる頃には、いい感じのスポットライトになりました。大隈通りに喫茶店や雀荘や、写真屋やペナント屋まであった時代から、7000形の足回りは一緒です。7001号が先に引退しても、7022号は6月まで走ります。GW明けは、撮影後、早稲田の街をもうちょっと歩いて、高田馬場で居酒屋を探すことにいたしましょう。ああ、40年後の、青春の街かあ。。。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

かぐや姫のジャケ写

170430gakusyuinshita2.jpg
小田急線から一度帰宅して、午後、予定通り、都電撮影に出かけました。今回の狙いは、東寄りの飛鳥山と双璧をなす、早稲田方の有名撮影地、学習院下~面影橋のアップダウンです。そう、70年代のフォーク、かぐや姫のレコードジャケットに使われた写真のイメージ。今、同じことやったら大変ですね(爆)。♪あなたはもう忘れたかしら♪と、「神田川」のメロディが聞こえてきそうですが、ググってみると、アルバム「はじめまして」の写真ですから、「神田川」よりずっと前ですね。

大学に入ってすぐの1975年4月、初めて早稲田から三ノ輪橋まで都電に乗りました。カメラはペンタックスSP、レンズは55ミリと135ミリの2本。走ってた都電は7000と7500だったかな。鬼子母神か雑司ヶ谷だったかもしれませんが、このあたりのどこかで一度降りて、写真を撮った記憶があります。それから40年、明治通りをクルマで通ったことは幾たびかありますが、カメラを持って、都電撮影目的で訪れることは、今日まで一度もありませんでした。

ずいぶん日が長くなったとはいえ、15時を過ぎると、ビル影家影でアップダウンの半分ぐらいは、暗くなってしまいます。そうか、あのジャケットを撮った日は、曇っていたのかな、などとどうでもいいことを考える、休日晴天近場鉄、いいですなあ。7001号が姿を見せました。橋梁上のみ、ちゃんと桜田順光! そういえば、あの時代はサンシャイン60が高層ビルの代表だったなあ、と思ったところで、足はふらふらと早稲田方に向いていました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR