朝ラッシュ~ヤンゴン環状線

170219yangoncentral5.jpg
カレーミョからヤンゴンに戻って1泊、帰路のTG夜行便までの1日をヤンゴン近郊であれこれ撮影して過ごすことにしました。よく考えると、いつもキハ52やLRBEを求めてすぐに地方へ行ってしまっていたので、実はヤンゴン市内が疎かになっている……そう、昨年夏からのわずかな間に、ヤンゴンを走る日本のキハ、RBEにもけっこうな変化がありました。

まず、広告ラッピング車が増えたこと。くまモンだクレヨンしんちゃんだと騒いでいた罰当たりですね(核爆)とくに、キハ11や40などの東海車。また、編成両端に連結され好写材となっていた国鉄色もどきも、編成途中に組み替えられていました。JR当時の塗色で走っているのが、ミャンマーRBEの大きな魅力なのですが、これ、JRE東北車への波及なきことを祈らざるをえませんなあ。。。

閑話休題。撮影名所として名高い、ヤンゴン中央駅外れの跨線橋にも、今回、初めて到達しました。長距離客車列車の到着が一段落すると、いきなり始まるRBEの朝ラッシュタイム。2本、3本と並走、離合する様子を、ワクワクドキドキしながらカメラに収めます。そして、クロスする道路上を行き交うのは日本製のバス! そちらは不案内で、元・どこのバスかわかりませんが、このようにジャストタイミングで来てくれると、思わず奇声を上げてしまいますよね!

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

品川530博士様。こんばんは。
僕自身ミヤンマーに何十年も行っていないので記憶が定かではありませんが、質問が一つだけございます。画像の向かって左から二番目の線路はもしかして1067mmゲージと762mmゲージとのデュアルゲージのように見えますが?いかがでしょうか?

RE:ゲージ

高野さん
おはようございます。
早速、「ミャンマー、デュアルゲージ、三線軌条」などで検索かけまくりましたが、
さっぱりわかりま温泉でした(笑)
ただ、ミャンマー国鉄は1000mmで、ナローは610mmがかつて存在し、、、
と、文科系鉄のここいらが限界かと思ったところで、
原画像を拡大してみると、敷石がなぜかこの区間だけ直線状に黒くなっていました。。。
ほかにも、それらしいところがありましたが、そこは1000mmの外側でした。
理由は、、、わかりま温泉(核爆)

朝ラッシュ~ヤンゴン環状線

品川530さま
ご無沙汰しております。
新鶴見界隈に500番台を撮りに出掛けるかの如く、度重なるミャンマー行き、フットワークの軽さに脱帽しています!
 ここの跨線橋はお手軽に効率良く撮れるのがいいですよね。しかしながら、この周辺は信号の切替工事が進行中とのことで、ケーブルを埋める穴が掘られたり、土嚢などが散乱している状態です。1月に訪れた時、以前と雰囲気が変わっているに驚きました。真新しいバラストが盛られて、枕木が見えなくなっているのも、工事の影響かもしれません。
 ちなみに背後の路線バスは元東武バスのブルーリボンかと思われます。他の日本の事業者の塗装に現地で塗り替えたりするケースもあるのですが、おそらく東武で間違いないハズです。。 ここで東海キハ&名鉄、名古屋市営、三重交通あたりとコラボしたら最高ですね(汗

RE:ヤンゴン環状線

パステル☆カラーさん
こちらこそ、ご無沙汰です。
新鶴見500番台とミャンマー、、、お恥ずかしい次第です(^^)/
バス方面、早速のご指南、ありがとうございます。
仰るように、ヤンゴン環状線の変化はほんとうに急速ですね。
また近いうちに行って(笑)記録しなければと思う今日この頃です(爆)
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR