ひまわりの小径♪

170218natyaun8.jpg
♪あなたにとっては突然でしょう♪と、昭和40年代、チェリッシュのスマッシュ・ヒットとは何の関係もありませんが、ナッチャウンへ向かうほぼ中間あたりに、ひまわりがたくさん咲いているのを、前日にロケハンしていたのでした。実はこの日の朝も、カレーミョ行きをここで1カット撮影しましたが、まだ明けやらぬ空は朝日に染まることもなく、ただのドン曇り写真となって撃沈しました。昼の列車、勝負です。万難を排して、追っかけもこの前のポイント、1か所省略!(笑)

シチサンも並びも、もう十分撮っているので、列車は小さく、ひまわり畑大きく、でいきましょう。ああ、草刈マサオすることができたらなあ、と最初は思いましたが、これだけの絶景なら、そんな小さいことはもういいでしょう(爆) トップライト? これぐらい、許容範囲でしょう。マダウ線で人間や動物との絡みカットはいろいろ撮りましたが、LRBEと花絡みは初めてです。この木なんの木も2本、賑やかしにいい感じです。ファインダーに入れておきましょう。

とまあ、ゲテモノたちの桃源郷、いかにもな写真を撮らせていただくことができました。こうなったら、朝の写真をもうちょっと明るい季節に撮りたいなあ、ユニークなフォルムの予備車、LRBE36号の本線運用も撮りたいなあ、と妄想が広がるばかりのうちに、カレーミョ空港から、マンダレー経由便でヤンゴンへ戻ります。駄菓子! 次、来たときにLRBEが走ってるかどうかは、神、いや仏のみぞ知る、と思っておかなければいけませんね。


テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ひまわり

これはすごいですね!
まさに桃源郷、なまじ築堤整備などしないほうが自然でよいです!
品川530さまの執念の成果ですね。

RE:ひまわり

みやぎさん
ありがとうございます。
行ったら、咲いてた(笑)偶然の産物でした。
ただ、おっしゃるように、ここまでになると、
線路際の草はもうどうでもいい気分になるから不思議ですね。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR